『インタビュー動画』OFF WHITE(オフホワイト)の鬼才ヴァージルアブロー&スーパーモデル ナオミ・キャンベル(Naomi Elaine Campbell)がルイ・ヴィトンの未来を語る。

”Naomi Campbell interview Virgil Abloh”

ヴァージルアブローは天才でありながらカニエウエストとの出会い、モエヘネシーグループでのインターン。そしてナイキとのコラボで2017年、2018年とファッション業界をジャックしスニーカーヘッズに狂喜乱舞をもたらしたザ・テン(The TEN)シリーズ。自身のブランド、OFF WHITE(オフホワイト)では暴動が起き軍や警察が出動するほどの人気を博し。

新しい次世代デザインが欲しいLouis Vuitton(ルイヴィトン)へメンズアーティスティックディレクター。実質メンズデザインのTOPとしてjoinするなど有り得ないこれぞアメリカンドリームというサクセスストーリーを歩むどころか疾走するヴァージル。生まれは平凡な中間層の両親のもとで育ち、特別文化的な教育を受けたわけでもない彼がいかにして成功したのか。彼の詳しいプロフィールや彼が成功するまでの軌跡を細かく紹介しているこの記事をご覧ください!

今回はそんなアメリカンドリーム、サクセスストーリーを見事に表している彼と48歳にしてなお美貌と衰えを知らない美脚と圧倒的なスタイルを誇るスーパーモデルのナオミ・キャンベル(Naomi Elaine Campbell )氏の対談インタビュー動画を交えてご紹介したいと思います。

ナオミ・キャンベル氏はヴォーグUKのために、歴史的なパリのルイヴィトン本部でオフホワイトの創設者ヴァージルアブローにインタビューします。

父親の影響、憧れのデザイナー、そして愛するマイケルジョーダン

via footwearnews.com

エンジニアの父親がファッションへの取り組みにどのような影響を与えたか、さらにはLouis Vuitton(ルイヴィトン)の創設者への憧れと称賛。そして、彼の時代によってモノグラムの紋章で飾られたトランクを通してどのようなファッションについての革命を起こすか。

Virgilはまた、マークジェイコブス(Marc Jacobs)やキム・ジョーンズ(Kim Jones)のような有能なデザイナーと共に、1854年までさかのぼるアーカイブ・歴史の一部になれることを光栄に思っており、Louis Vuitton(ルイヴィトン)による作品が彼の目標に近づくことを可能にする方法を強調し説明します

ナオミが彼にキム・ジョーンズがすでに着ていた服を着ることはどういう意味か彼に尋ねました。ヴァージルは、キムのラグジュアリーとスポーツウエアデザインがMIXされたデザインがアメリカ人には認められていたからだと答え。しかしそれはどういうわけかヴァージルアブローがルイ・ヴィトンのデザイナーに参加するキッカケを作ったと彼自身は考えています。

そして二人は友人でもありアメリカ、世界のレジェンドであるマイケル・ジョーダンへの愛にも似ているようなエピソードトークを共有しあいました。

「私は、そのようなストリートウェア文化、ファッションへの愛、そしてビンテージショッピングがあるデザイナーと出会ったことは一度もありませんでした」


Naomi Campbell Meets Virgil Abloh | British Vogue

そして、彼が他のどのデザイナーを賞賛するかについて質問されると。 リカルド・ティッシ(RiccardoTisci) フィービーファイロ(Phoebe Philo) だと答えました。彼自身が育った10代20代のころに憧れたブランドのデザイナーだったのかもしれません。

Louis Vuitton(ルイヴィトン)初コレクションの感動的なフィナーレとカニエウェストとの抱擁についての質問

「カニエと私は14年間親友だった。私たちは常にファッションに駆られてきた。この瞬間に戦った少年はその一部であり、そうすることで私と彼の結びつきを世界に見てもらいたかった。そのショーについて強調しなければならないのは、それは実際にはランウェイ上のわたしは私ではなかったということです。それがコミュニティであり、そのショーは私たちでした。カニエは私たちのためにそれを望みました…私の夢では、彼はランウェイを歩いていました。」 


Naomi Campbell Meets Virgil Abloh | British Vogue

スーパーモデル ナオミキャンベルも期待するヴァージルアブロー&Louis Vuitton(ルイヴィトン)

最後に、ナオミは彼女の「ゲスト」であるヴァージルアブローにルイヴィトンのSS19コレクションがほんの始まりに過ぎないことを思い出させ、それにVirgilは同意し、彼が彼のキャリアの次の段階・フェーズに入ることを楽しみにしていると言いました。

インタビュー動画で履いていたスニーカーたち

ヴァージルアブローはザ・テン(THE TEN)シリーズのオフホワイト×Nike Air Prestosエアプレストを履いており、ナオミキャンベルがスーパーハイパーの ナイキ エピック リアクト ・ブラックを履いています。

Related Stories

Discover

【ブランド古着買取店&販売店】GXOMENSがおすすめする古着屋15選

古着屋さんの面白さについて、みなさん考えた事はありますか? SNSの普及でコンテンツの消費が早いのは勿論のこと、洋服やブランドのサイクルも相当早くなっていると言われている時代ですが、それでも損なわれる事がないのが古着の魅力です。

【ブランド古着買取】完全ガイド – 買取価格・口コミレビュー(評価)まで徹底比較

”ブランド古着”、自宅のクローゼットに眠ってませんか? 『ブランド古着、クローゼットにしまったまま...』

『レザースニーカー大全集』冬服を飾るシューズはこれしかない!

レザースニーカーといえば、秋服・冬服の大人メンズファッションの足元を飾るマストアイテムです。そして、カジュアルすぎる冬コーデでも足元に洗練されたレザースニーカーがあるだけで”大人のいい男”コーデが完成します。もちろん、出来るビジネスマンや経営者にとっても普段使いからラフなオフィスカジュアル仕事着コーデにもおすすめします。 レザースニーカーは世界TOPのCEOも愛用! レザースニーカーの魅力は、履いた人にしか分からない。何とも言えない、満足感とそしてついつい鏡で足元チェックしたくなる格好良さがあります。レザースニーカーの魅力を存分にご紹介する前に、レザースニーカーに魅了されたビジネス界の超有名人であるセレブ中のセレブの愛用レザースニーカーをご紹介したいと思います。

クラインアイウェア KLEIN EYEWEARの店舗・ショップ情報|東京都渋谷区の店舗・ショップ情報・口コミ・Instagram(インスタグラム)

地図アプリで見る 公式サイト クラインアイウェア 住所 東京都渋谷区宇田川町35-4オークヴィレッジ1F 代表TEL 0354588185 営業時間 月曜日12時00分~20時00分火曜日12時00分~20時00分水曜日12時00分~20時00分木曜日12時00分~20時00分 金曜日12時00分~21時00分土曜日12時00分~21時00分日曜日12時00分~20時00分 最寄り駅 JR・私鉄各線「渋谷駅」 Instagram https://www.instagram.com/kleineyewear/ クラインアイウェア KLEIN EYEWEARの口コミ・レビュー

Popular Categories

Comments

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Secured By miniOrange