高級ハイメゾン「アレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueen」のメンズバッグシリーズを最新情報でご紹介!

“#アレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueen人気メンズバッグシリーズ

2019年必見!アレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueen今夏人気アイテム

Via unger TV

アレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueen、永遠の豪華絢爛とハイメゾンが繰り出す一切の妥協がない強面なアイテムの表情が魅力的なアイテムラインの数々は既に世界各国の同業者を差し置いて頂点に君臨するモード界の覇者であります。

これまでにご紹介をしたアレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueenの「Tシャツ」「パンツ」「スニーカー」「シルバーアクセサリー」「財布」「サングラス」と、今でこそフルコーディネートアイテムを提案している彼らの人気は爆発的に今も伸び進んでおり今回ご紹介をする「メンズバッグ」についても同じくであります。

そしてこれまでに取り上げきた2019年の今夏に向けてのおすすめの他アイテムラインも沿えて一挙ご紹介をしていきたいと思います。

ブランド名アレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueen
設立年1992年 イギリス発祥
創立者アレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueen
公式サイトhttps://www.alexandermcqueen.com/hu
SNSAlexander McQueen(@alexandermcqueen) Instagram
Alexander McQueen – ホーム|Facebook
ハッシュタグ#アレキサンダーマックイーン hashtag on Twitter
#alexandermcqueen hashtag on Instagram
クリエイティブディレクター・デザイナーアレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueen
サラ・バートン – Sarah Burton
愛用する有名人・著名人ジゼル・ブンチェン、サラ・ジェシカ・パーカー、レネー・ゼルウィガー、ビヨンセ、ブレイク・ライヴリー、ジェイミー・フォックス、YOSHIKI

高級ハイブランドが提案する高品質レザーを採用したバッグモデルが大人気

Via SBS

アレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueenメンズバッグラインでも代名詞とされている「素材」そして「デザイン」はブランドの印象を決めた象徴的な骸骨(スカル)を足らい、牛革の中でも最高品質のカーフレザーという生後6ヶ月以内の子牛の革を採用し肌触りからも肩に負担をかけない柔らかい着用感を演出しています。

類まれな才能と挑発的なアプローチでファッション界を震撼させたデザイナーアレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueenが Burtonが展開する元来のスタイルを受け継ぎながらも、新鮮なデザインを続々と生み出し続ける彼らのメンズバッグラインは今尚世界中にファンを増やし続けています。

真夏のレジャーにお勧め!「アレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueen」バッグモデル一選

Via SBS

そんなアレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueenメンズバッグラインについて、続いてあどんなシリーズやモデルが展開されているのかを実際に少し覗いていきたいと思います。

今夏のレジャーシーンでも愛用出来る充実したラインナップは必見です!

革製のトップハンドルを使用したハンドショッパーが魅力の「TOTE BACKPACK」

Via alexandermcqueen

TOTE BACKPACK」は、ブラックグレインカーフレザーを仕様したトート型バックパックの一つとなっており、 こちらは革製のトップハンドルを使用したハンドショッパーとしても変形するためシーンに合わせて様々な用途に万能な一品となっています。

色味としてもブラックとレッドの二色を彩った攻撃的なインパクトある表情はアレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueenらしい挑戦的なアイテムの一つであるでしょう。

ブラックマットカーフレザー素材を採用するDe Manta仕様のバックパック「DE MANTA BACKPACK」

Via alexandermcqueen

アレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueenの「DE MANTA BACKPACK」は、トップハンドル、トップファスナー、調節可能なショルダーストラップ、メインコンパートメント、内側にファスナー付きポケット、内側にスリップポケット付きというまさに機能性を重視で手掛けられた至高の一本となっています。

シンプルで無駄を徹底的に削り落としたこちらは、どこか品格をアレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueenらしい元来の型を崩す挑発的一面を持ったアイテムであります。

Jブラックカーフスキンレザーのショッパー型バッグは手持ち式となった「HARNESS BELT BAG」

Via alexandermcqueen

続いてのアイテムはこちらの「HARNESS BELT BAG」という2018年を皮切りにメンズウィメンズ問わず空前の大ブームを設計したボディーバッグの型を押さえた一品となっています。

ブラックナッパレザーをハーネスベルトと共に沿えたこちらのアイテムは、従来の肩から胸にかけてのホイールから腰周りやクロスボディバッグとしても着用が出来るスタイルに合わせた当て方を実現するものとなっています。

マックイーン代名詞のスカル&フラワーが特注された「EAST WEST DE MANTA SHOPPER」

Via alexandermcqueen

アレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueenの象徴的ロゴである頭蓋月(スカル)を大きくあしらった「EAST WEST DE MANTA SHOPPER」は、ブラックナイロンを素材として採用したものとなっておりショッパー型のスカルプリントと薔薇をプリントした極め付きの一品となっています。

また、トートバッグとしての収納性は抜群の一手となっており、手に持って下がることはもちろん肩にかけるスタイルも実現できるアイテムの一つとなっています。

真夏のレジャーでは「アレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueen」が展開する他アイテムを必見

Via unger TV

アレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueenファッションブランドとして既に大きな媒体として世界中に認知されており人気も去ることのないものとなっていますが、彼らが提唱するフルコーディネートのアイテムラインも絶大な支持を受けるものと言えるでしょう。

今回は人気メンズバッグラインについてご紹介をしてきましたが、合わせ 「Tシャツ」「パンツ」「スニーカー」「シルバーアクセサリー」「財布」「サングラス」 についても過去取り上げていますので是非同時にチェックされてみてください。

まとめ

今回ご紹介をしたメンズバッグラインアレキサンダー・マックイーン – Alexander McQueenのブランドが展開する各種アイテムラインの中でも不動の人気シリーズとしても注目を受けるところとなっています。是非お気に入りの一品を手にし今年の夏服メンズファッションを充実し楽しんでいけたらいいですね!

Leave a reply:

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください