『画像・動画解説付き』ナイキ×オフホワイト エア ヴェイパー マックスの偽物見分け方15選

”VAPORMAX”

ナイキ×オフホワイト エア ヴェイパー マックスはコラボのザ・テン(THE TEN)の中でも非常に人気でいまだに偽物の流通とアップーデートがされており、日に日にフェイク品のクオリティも向上しておりそれらの多くはヤフオクやメルカリ等で多くみられます。

ヴェイパーマックスに限らずですが。オフホワイト×ナイキコラボのモデルはどれも非常に人気でプレ値で取引されているため基本的にはフェイク品が無くなることはまずありません。

当然、正規取扱店のストアでヴェイパーマックスを定価で買うのが一番でしょうけど。よほど時間と忍耐のある方で運も無ければそんな条件でヴェイパーマックスを定価で買う ことは困難です。

なので今回は、ヴェイパーマックスの偽物・フェイク品に騙されないように偽物・フェイク品の見分け方をご紹介したいと思います。

シューズボックス・靴箱

via goverify.it

オフホワイトのヴェイパーマックス偽物の見分け方その1は、シューズボックス・靴箱の”SWOOSH”の文字と箱サイズをチェックするです。

ニセモノ・FAKE品と本物の違いはこの ”SWOOSH”の文字を指でなぞった時の手触り指触りで真贋鑑定します。スムーズになぞれるようならば本物、違和感を感じるならば偽物の可能性があります。

また箱上の ”SWOOSH”の文字 、フォントデザインとちゃんと”SWOOSH”って書いてあるかもチェックしてください。たまに”NIKE”や”OFF WHITE”などのテキストが入っている場合があります。また偽物は本物に比べ文字の太さが違います。また印刷が雑でべたついてたりする場合も偽物の可能性があります。

あとは極端に箱サイズが偽物は大きいんですね。でも真贋に不安がある方は大抵初めてオフホワイト×ナイキのザ・テン(THE TEN)を買われる方が多いので気づかなかったりしますんで箱のテキストに要チェックです!!

ラベルの位置とフォント

via therarehouse.com

通常シューズボックス・靴箱のラベルはBOXの下部に正確に貼られていますが。偽物は貼られている位置が上の方にあったり正確に貼られているとは言いづらいような貼り方だったりします。

またフォントの太さにもチェックしてください。偽物は本物よりも少し太いことが多いです。(※これは本物を見ないと分からないと思いますので、購入する前にこのブログ下に紹介しているオフホワイト ヴェイパーマックス偽物の見分け方動画で本物をチェックしてくださいね。)

スニーカーの包装紙

via therarehouse.com

偽物は本物に比べて油っぽい、べたつきを感じたりします。また手触り、指触りが固いと感じるのも偽物の特徴です。ただこれは実際に沢山のオフホワイト×ナイキのシューズを実際に手に取った方でないと、、手に取った方でも分かり辛いので一応チェックしてみてください。

ヴェイパーマックス本体

ヴェイパーマックスの靴箱だけでもあれだけのチェック項目がありますが。今のフェイク品、偽物のクオリティはかなり本物に近づいておりますので出来るだけ沢山の項目をチェックするようにしてください。続いてはヴェイパーマックスのスニーカー本体についてご紹介します。

スウッシュタブ

via therarehouse.com

オフホワイト×ナイキといえばこのスウッシュそばのタブです。ヴェイパーマックスは黒・ブラックも白・ホワイトのどちらもオレンジ色のタブですが。このタブが偽物は非常に硬いです。本物はぐにゃと曲げたりできますが。偽物はできません。

”AIR”の位置とサイズ感

via therarehouse.com

ヴェイパーマックスのヒールにある”AIR”のフォント。ヴァージルアブロー(Virgil abloh)、オフホワイト(OFF WHITE)の特徴ともいえるQuateが偽物はやや上気味にプリントされています。本物に比べて印刷位置がおかしいなと感じたらすぐに真贋鑑定動画や本物の写真と比較してみてください!

”AIR”のの文字のサイズ感とインク自体が異なる場合もあります。しっかり見ると判別がつきやすい箇所でもあるので偽物の見分け方としては要チェックです!!

かかとのヒールタブ

via therarehouse.com

偽物はヒールタブが内側に縫い付けられており、本物とは全く異なります。ひと目で分かりますが。知らないと見落としがちな偽物の見分け方の1つですので気を付けてチェックしてください。

シュータン タグと穴の位置

via therarehouse.com

シュータンのタグのフォントデザインやサイズ、太さが本物と偽物では異なります。またタグの両サイドにある穴の位置も違いますのでここで見分け方の1つとしてチェックしてみてください。

アッパーのフォントとカラー

via therarehouse.com

ヴェイパーマックスの特徴の1つであり偽物の見分け方としてもよくチェックされる方法ですが。アッパーのサイドにあるフォントのカラーが偽物はやたらと濃くテキストが太かったりします。

つま先(トウ)のカラー

via therarehouse.com

本物はフライトニットが透けて見えますが。偽物は真っ黒にペイントされているのでこの見分け方を知っていればひと目で分かります。

インソール(中敷き)

インソール(中敷き)に印刷されているオフホワイトのアロウロゴは非常に分かりやすいです。極端に印刷が薄かったりロゴの太さが違うかどうかで真贋鑑定が出来ます。

インソール表面にあるピラミッド形状・サイズ

via therarehouse.com

偽物の場合このピラミッド形状のサイズなどがほぼ同じであったり本物とは全く異なります。分かりやすいので偽物の見分け方として覚えておきたいポイントです。

靴底のサイズ表記

via therarehouse.com

インソールを外した靴底にUSサイズが数字で書いてあります。27㎝であれば9。27.5㎝であれば9T。0.5cmはTと記載されています。

ジップタイ

ジップタイはオフホワイトの代名詞と言っても良いぐらい重要なデザイン要素の1つですが。偽物の見分け方においても非常に分かりやすくチェックすべき重要なポイントです。

偽物は本物に比べて写真のとおり明るめのはっきりしたカラーリングで本物の方が若干くすんだ色味ですのですぐにわかります。

シューレース(靴紐)

シューレース(靴紐)は一番上の写真のように綺麗に緩みが無い状態で丸められてあります。偽物は非常に雑な丸められ方だったり緩んでいたりします。また”SHOELACE”のテキストも本物と偽物では一目瞭然と言えるぐらいに違いがあります。しかしそれも最近のフェイク品ではアップデートしており本物と偽物で見分けが付かないレベルにまで来ています。

ソール(靴底)

ヴェイパーマックスのソールに”AIR MAX”やナイキのスウッシュロゴが入っているなんて分かりやすい偽物があったりするため見分け方の1つとしてチェックしてください。

こちらはヒール側のソール上部の厚みですね。これが写真の通り本物は薄く。偽物はソールの底面のデザイン形状も異なります。

”オフホワイト ヴェイパーマックス” 偽物 見分け方動画!!

日本の方の動画を含め分かりやすいものを3本ご紹介致します。写真だけじゃなくて動画でもチェックしてもらうことでより理解しやすいです。また本物を見たことが無いって方は必ず動画をチェックし”偽物の見分け方”をマスターしておきましょう!

関連記事

Leave a reply:

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Site Footer