『直営店舗動画付き』Off-White(オフホワイト) 国内店舗 南青山・銀座 まとめ #OFF WHITE News

”Off-White”

2017年からファッション業界をジャックし続けているヴァージルアブロー率いるOFF WHITE(オフホワイト)は2019年もまだまだ話題を集め続けています。というのも世界でトップファッションブランドとしてひた走るLouis Vuitton(ルイヴィトン)の実質ナンバーワンともいえるメンズデザイナーとしても活躍しているからでしょう。

つい先日も銀座・ドーバー ストリート マーケット ギンザ に新店舗がオープンしたばかりのOFF WHITE(オフホワイト)東京ですが。直営の店舗だけだと都内で買えないって方も多いと思います。そこで今回は国内の正規取り扱い店舗も含めて一挙ご紹介していきたいと思います!!!

南青山 – 直営店舗

via Off-White™ Tokyo

オフホワイトの日本で初の直営店舗となる南青山店がオープンしたのは2016年7月9日で2014年12月にオープンした香港に次ぐ世界で2店舗目となるこのストアは当時も今もオシャレ好きなウォッチャーでにぎわっております。

内装はウォール街の企業!?

viaCurbed

NYの建築事務所「FAMILY NY」のDong Ping Wongと、パートナーのOana Stanescuが共同で手掛けたオフホワイト南青山。デザインはまさしくウォール街の企業をイメージしたというだけあって洗練と無駄のないCOOLさが引き立つようなデザインとなっている。

オフホワイトと 「FAMILY NY」のDong Ping Wong の出会いはどこなのか知りませんが。ちょくちょく韓国のクラブでDJingしてたことから韓国コネクションがヴァージルにはあるのでそのつながりからでしょうか。

2014年12月のCAKESHOP SEOUL、韓国ソウルのクラブイベントでのヴァージルのDJingです。あんまし大きなとこじゃないんで最前列の方々はヴァージルアブローの豪運にあやかれたんじゃないでしょうかww


関係ない動画になっちゃいますが。ヴァージルアブローのDJつながりで1つ興味深い動画をご紹介します。 ユーチューバーSHO STIME さんがLouis Vuitton(ルイヴィトン)のポップアップストアに潜入してるんですが。彼のキャラもなかなかですが。ヴァージルアブロー仕様のLouis Vuitton(ルイヴィトン)のDJセット3000万が、、、こんなのイカツすぎて遊べないですね。。。

  • Address: 〒107-0062 Tokyo, Minato, Minamiaoyama, 5 Chome−2−13 R2B棟B1F
  • Hours: Open ⋅ Closes 8PM
  • Phone: 03-6712-6839

ツイッター界隈の声

https://twitter.com/kazuki11soccer/status/972845371830366208

いまやお金、人、情報が集うところに中国人ありというぐらい世界中のHOTなスポットには彼らが現れます。もしくはビジネスにも参入していることも^^

これは気になってたけど買っていませんのでちょっと後日記事にしたいと思います。スマホケースは正直沢山いらないけど見てたら欲しくなるのが。。

銀座 – 直営店舗

”Natural Habitat”

  • Dover Street Market Ginza
  • 住所/東京都中央区銀座6-9-5 6
  • 営業時間/11:00~20:00
  • 定休日/不定休
  • TEL/03-6228-5080
  • URL/ginza.doverstreetmarket.com

Dover Street Market Ginza (ドーバー ストリート マーケット ギンザ) といえばコムデギャルソンの創設者でありデザイナーでもある世界の川久保玲氏が仕掛けるコンセプトショップです。

そして銀座の一等地にそびえ立つDSMのビルですが。川久保玲氏が手掛けたというだけあって内装一つとってもfashionistaにとってはワクワク感を捨てきれないのですが。取り扱いされてるブランドとアイテムも世界観があってドーバーらしさというものが見え隠れしています。そんなドーバー銀座の6階にオフホワイトはjoinしています!!!

via Time Out

テーマは”サバンナ”、”Natural Habitat”(生息地)”!?

やっくれます我らのヴァージルアブローさん。DSMのシンボルである”象さん”を引き立たせるためになんと、、、な、なんと6階のフロアをサバンナのジャングルにしたっていうじゃあありませんか!!!

そしてナイキとのコラボ、”ザ・テン”でも我々を魅了した引用符(Quate)が、、“Natural Habitat”(生息地)”。格好いいっすね。ドーバーユーザーである我々が生息する聖域っていう洒落っ気のある意味合いでしょうかね。

”Natural Habitat” カプセルコレクション

昨年2018年2月17日(土)にはドーバー銀座1階のエレファントスペースをジャックして“Natural Habitat”(生息地)”のカプセルコレクションを開催されておりヴァージルアブロー本人を見たって方のツイートもちらほら見られました。

ツイッター界隈の声

あるあるですね〜、今やアジア圏でもお金持ちが爆買いをいまだにする銀座です。ドーバーでもどこでも油断大敵ですね。

取り扱いブランド、アイテムが増えれば増えるほどこだわりが強い方はスタッフだろうと何だろうといろんな葛藤があるのでしょう。ビジネスとはいえども割り切れない本音が垣間見得ますね。

こちらもバグ買いならぬ爆買いのワンシーンですが。今やドーバー銀座だけじゃなく高級ホテルのフロントなどでもたまにカードではなくキャッシュで普通車よりちょいいいやつ買えんじゃねぐらいの札ターバをボフッとされる方を見かけます。どこから来たお金かは神のみぞ知るですね。

https://twitter.com/neritonton/status/931749024608133120

やっぱりですが。デカかったそうです。私は、、拝見したことがありません。が、あの豪運にあやかりたいのでいつか拝見したいところです。

https://twitter.com/Bobby_yuki/status/834392555634597888

ツイッター含めてですが。アイテムの品揃えも好評ですが。内装、デザインについての好評コメントやツイートがたくさんありますね。実際、ドーバー=コムデギャルソン・川久保玲氏って知らない方が半数ぐらいいそうなのでやっぱり改めて格好いいモノを作るデザイナーさんなんでしょう。

Dover Street Market Ginza (ドーバー ストリート マーケット 銀座)動画をどうぞ!!

まだ都内でのショッピング経験が無い方にとってこの動画は歩きで基本撮影されていますんで自分も買い物にいった感じで街並みから楽しめます。しかもドーバー銀座だけじゃなくってSupremeにBapeも行ってからのドーバー銀座です。途中いきなりステーキが出てくるあたり海外ユーチューバーですね。

こちらはドーバー銀座だけの動画ですが。このかたもお店に行く道中を撮影してくれてますんでこれから地方から行く方なんかは見応えあるかもしれません。

最後に賛否両論あるけれどこれだけアツくなれる彼は良いですね。偏りまくれるのも若さの特権ですね。

ギャルソン氏

Please comment here

Loading Facebook Comments ...

Leave a reply:

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Site Footer