後編:天才デザイナー「ラフ・シモンズ」2000年会社閉鎖、彼女との別れ、、からのジルサンダー、ディオール、アディダス、カルバンクラインを去るまでの軌跡

”History of Raf Simons”

ラフシモンズの歴史:前編はご覧になりましたか?
同郷のマルタン・マルジェラに影響を受けてファッションデザイナーになった過去を持つラフシモンズ。2000年以降は「adidas by Raf Simons」を筆頭にスニーカーシーンにも影響を及ぼすラフシモンズのスニーカーも多く登場しました。さらにはラフシモンズの輝かしい活躍もあり、過去にラフシモンズが手掛けたアーカイブも再燃し、価値も見直されます。そんなラフシモンズの2000年~現在までの活躍を見ていきましょう!!

目次 表示

ラフ・シモンズ(Raf Simons)プロフィール

名前ラフ・ジャン・シモンズ( Raf Jan Simons )
生年月日1968年1月12日(わたし前日の11日生まれです^^運をおすそ分けしてほしいです^^)
設立ブランド ラフ・シモンズ(Raf Simons)
設立1995年
出身ベルギー・ヘンク(マルタン・マルジェラとは同郷です。)
公式サイト
rafsimons.com
Instagram@Rafsimons
Instagram投稿ハッシュタグ#rafsimons #ラフシモンズ #ラフシモンズアディダス #ラフシモンズスタンスミス
経歴 2018年12月21日:カルバンクライン デザイナー退任を公表

2000年:ブランド活動の休止

2000年の3月にラフシモンズは2000年A/Wのコレクションを最後にサバティカル休暇を得るために自社を閉鎖させます。 その後ラフシモンズはオーストラリアにあるウィーン応用芸術大学のファッション学科で5年間勤めました。

このウィーン応用芸術大学ファッション学科の専攻プログラムには、「今をときめく教授(Professor auf Zeit)」として著名なファッションデザイナーを招待するモーデクラッセという授業があり 、1980年には当時フランスのファッションブランド「クロエ」のデザイナーだったカール・ラガーフェルド客員教授として3年間着任しました。

それ以降、国際的に著名な活躍をしているデザイナーたちが教壇に立っています。ほかにもジルサンダー、ヴィヴィアンウエストウッド、ヘルムートラング、アントワープ出身のアバンギャルドデザイナーのヴェロニク・ブランキーノなどが教壇に立っています。ラフシモンズもこの大学の教壇に立った名だたるデザイナーの中の一人ということです。

2001年:ブランド「RafSimons」の再開

2001年の秋、ラフシモンズは1年間のサバティカル休暇を経てファッションの世界に復帰しました。2000年3月に、彼はファッションシーンのトップをひた走りながらもその世界から去りました。
再開した「RafSimons」は新しいパートナーシップにより、デザインチームの規模を縮小し、共同作業者とより親密に仕事をすることができました。

2001Autumn「Riot Riot Riot期」

https://www.instagram.com/p/BOHpqtwAiN4/

2001年秋の都市型急進派のハイパースタイルコレクションが完成しました。これは、ラフシモンズの初期の作品の細くて一味違う形の拒絶を表しています。特大サイズのもの(ボンバージャケット、フード、縞模様のタートルネック、ズボン)の大部分を構成し、モデルは衣服で完全に覆われておりほとんどのモデルはスカーフで顔を包んでいます。
ウィーンのフリーマーケットで、ウクライナやルーマニアから来た若者たちを見たラフシモンズはこの若者たちインスピレーションを得てこのコレクションに反映させました。このアイコンのコレクションを「Riot Riot Riot期」や「暴動期」、「テロリスト期」と別の名前で呼ばれています。
不器用に層を成したシルエットは、当時のメンズファッションを再定義しました。ラフシモンズの超スリムなスーツからの脱却を意味していたのでしょうか。。。
上のインスタのようにカニエウエストが着用しプレミアで価格が大高騰し$47,000もの価格で取引されるものもありました。

このコレクションはファッションのみに注目するのは間違っています。
パリの1区での優雅な環境のコレクションに慣れているバイヤーやファッションジャーナリストを含むファッション関係者たちに対してラフシモンズは、このショーを大量の煙と閃光で満たされた冷たく湿った倉庫で行いました。それはもしかしたらある種、華やかなランウェイでのコレクションに対するアンチテーゼだったのかもしれません。そしてバイヤーやファッションジャーナリストはこのコレクション会場にいい気分はしなかったんじゃないかと思います。
しかし、このショーは単に形についてではありませんでした。ソニックユースとジョイディビジョンのコンサートのためのチラシ、クリスティアーネF.の映画のポスター、写真、そしてことわざの断片が衣服に貼られました。その中には、Manic Street Preachersというバンドの写真と、1995年にギタリストのRichey Edwardsが姿を消したことによる警察の報道コメントまでもが含まれていました。これは、バンドの本国であるウェールズで軽微な論争を呼びました。

コレクションギャラリー

2002S/S

ショーは上の動画のように真っ白のモデルがたいまつを掲げて登場するところから始まります。

2002AW「VIRGINIA CREEPER期 」

https://www.instagram.com/p/BtKU8pqlUYX/

コレクションテーマは「自然の二元性」。自然が持つ「美しさ」と「脅威」。その両面を表現したコレクションです。
シーズン名のVIRGINIA CREEPERとは「アメリカヅタ」の英名です。ブルーベリーのような美しい実をつけますがその実には毒があります。そういった自然の二面性を服を通して表現しています。
また、森林のブラウンや夜の黒、スレートグレイや葉の緑色など自然関連のテーマに由来したカラーリングを使用しているのも特徴です。
コレクション発表も植物が生い茂る場所で開催され、自然の壮大さを一層感じさせるコレクションになっています 。
シンプルでわかりやすいデザインでもコレクションテーマに基づいたデザインだとまた見え方も変わったりしますね。

2003年:スイステキスタイルアワード受賞

新たな才能発掘を目的とした「スイス・テキスタイル・アワード」は、2000年にスタートしました受賞者には賞金として10万ユーロ(約1120万円)が贈られます。当時は経営難だったラフシモンズは「この賞のお陰で乗り切れた」と語りました。
ラフシモンズが受賞した6年後の2009年にはアレキサンダー・ワンが受賞したりと歴史こそあたらしいもののデザイナー成功の登竜門として有名です

2003S/S「消費者期」

ラフシモンズは2003年春の消費者文化に関する論を発表しました。「consumed(消費)」と題された主流の黒のコレクションは、ファッションの「買う、買う、買う」マントラに対する反論ではありませんでした。それはラフシモンズのやり方です。PlayStation 2、Canon、そして「Sun Bank」の企業ロゴと並んで、メンバーシップや抵抗などの言葉がTシャツに印刷されました。ショーノートには、ブランドは次のように書いています。


「これは黙示録的な終わりをもたらすかもしれないと提案する人もいれば、他の人、特に若い世代は新しい現実的で柔軟性のあるペルソナを創るための手がかりとしてこの現実を利用するのです。」

RafSimons2002SpringCollection ShowNote

それらの変化する個性は、巧妙なグラフィックを超えた服を着てランウェイを歩きました。ハーネスのようなベストはキャンプ風のポーチとタバコを入れるための特別なコンパートメントを持っており、ジャケットとズボンは実用​​的な感じで大きくカットされました。爆撃機のジャケットには、ぶら下がっているロープ、指輪、ひもが非常にたくさん付けられました。このコレクションは 芸術家アシュリービッカートンへのリスペクトが捧げられ、彼の自画像を含む、写真がプリントされた白い爆撃機ジャケットは、芸術家ピーターデポッターと共同で作られました。ほかにもモデルの首のまわりでぶら下がった黒い塗られたソーダ缶は印象的でした。

コレクションギャラリー

2003A/W「closer期」

via LN-CC
https://www.instagram.com/p/BQWqKTjAo8X/

2004S/S「Waves期(宗教期)」

ドイツの小説家ヘルマン・ヘッセの小説「シッダールタ」をテーマにしたシーズン。シッダールタとは「釈迦」という意味です。なので「宗教期」と言われています。
プリントのグラフィックやストーンネックレスなど雰囲気の怪しい感じがなんとも言えませんね。

2004A/W

2005年: ジル・サンダーのメンズ&レディースのクリエイティブ・デザイナーに就任

2005年6月に、ラフシモンズはジルサンダーのクリエイティブディレクターに任命されました。今まではレディースラインのみの展開でしたがラフシモンズはジルサンダーのメンズコレクションもデザインしはじめ、ラフシモンズが退任した現在でもジルサンダーにはメンズラインが残っています。ジルサンダーに在籍している間、ラフシモンズはブランドの審美性を厳格なミニマリズムから移動させ、レディースウェアの普及ラインである「ジルサンダーネイビー」の創設によりその商業的魅力を拡大させました。

2005S/S

ラフシモンズは間違いなく紳士服の世界に変化をもたらしています。そして、このコレクションは彼のビジョンの力と独創性を強調するコレクションといっても過言ではないです。
急進的なパンク的なアイコンとスローガンに夢中になったラフシモンズは、黒、白、および淡いグレーの色合いに合わせたパレットを使用して、彼は贅沢なスーツとコートで彼の調整技術を表現しました。ぶら下がっているあぶみのズボンはシルエットをさらにスリムにしました。トリプルプリーツの革のズボン、じょうごの首のトップ、そして天使の羽のように浮かんだ巨大な白いコートは柔らかさを表現しました。ラフシモンズの新鮮なように感じられた素晴らしいショーを締めくくりました。
2005年以来、「Raf Simons」のファッション美学は変わりました。元アリーナオムプラスマガジンの編集者ジョアン・ファニアスは、「キーターニングポイントは、A/W(Waves)でした。純粋に形と形についての服になった。」と述べています。

コレクションギャラリー

2005A/W「 History of the world(ポルターガイスト)期 」

ラフシモンズは自らのショーを”私の世界の歴史”と呼んだが、ラフシモンズは彼の最新のコレクションで過去を再訪することをしませんでした。もっと正確に言うと、彼は昨シーズンについてだけ振り返りました。それは明らかにラフシモンズの新しい世界への出発点でしょう。
それから、秋にはシモンズは彼の鋭い未来的な感性を広げましました。そして、それは急進的な新しい形を受け入れます。プレゼンテーション自体は長年繰り返していましたが、それはゆったりとまとまったウエストラインやだぶだぶのズボンのトリミングジャケットのシルエットに注目を集めるという要点のみに絞った結果なのでしょう。
これらの紙袋のウエストの下では、幅の広い革製のコルセットベルトがポイントをさらに高めました。切り取られたフグとトレンチコートのハイブリッドと、切り落とされたトレンチのように見えるガンメタのダブルブレストジャケットも同様です。多くの服は軍服または制服のエッセンスを含み、1つの服は黒いズボン、黒いシャツ、黒いネクタイを組み合わせたものでした。特に彼のジャカードニットの肩と肘のパッドは確かにラフシモンズのデザインの本質的に挑戦的な性質を反映していました。そして、巨大な二重襟付きのシリングリングコートは、男らしさがありました。

コレクションギャラリー

2006年: 春夏から「Raf by Raf Simons」をスタート

この年の6月から「Raf by Raf Simons」が発売されました。さらに彼の経歴の最初の10年についての本「Raf Simons:Redux」をリリースします。出版物とともに、デザイナーの経歴を振り返ってイタリアのフィレンツェで開催されたPitti Immagine Uomoトレードショーで、ラフシモンズの作品の展示とアウトドアファッションショーも行われました。

2006Spring

ラフシモンズは、イタリアで最も有名な公園として広く知られているフィレンツェのボーボリ庭園での本、ビデオ回顧展、そして彼の最新コレクションのショーで、ビジネスにおける最初の10年間を披露しました。その舞台の古典的な壮大さは、ラフシモンズのコレクションであるイカロスのテーマをすべての彼の英雄的な切り離しで当てはめ、そしてほとんどの服は風通し、動き、そして服が空を飛んでいるような軽量感を持っていたといいます。例えばシャツやTシャツは、文字通り格子を介して開かれました。トップスは、彼が見せていたフルズボンに合わせて根本的かつ流動的に特大サイズになり、巨大なフローティングテールピース付きのフルレングスコートは、これまで以上に羽のように見えました。リネンは、ジャケットとトップスをリネンメッシュにして、洋服を通り抜ける空気のアイデアを大きく広げ、仕立てに異なる種類の構造を選びました。
ラフシモンズの家族の背景を反映して、色は軍用パレット内のようにガンメタル、スレート、黒と空軍を連想させる青、ならびに彼の最愛の鳩灰色をメインに使いました。そして、それらの巨大なズボンは昨シーズンから帯をなくして来ましたが、それは侍(剣闘士のサンダルのように見える靴を身に着けている)を簡単にイメージさせました。

コレクションギャラリー

2006Autumn

パリの近代を記念するミッテラン大統領の記念碑であるラ・デファンスの屋上は、デザイナーが過去に探し求めてきたような場所でした。舞台裏では、非常に集中していて、黒、白、そしてグレーのパレットに蒸留されたショーの後、彼は「私は本当にファッションを見せたかった!」と怒鳴ったといいます。
リブ編みのニットウェアのオープニングサルボから巨大なパッド入りジャケットへのダッフルコートなどのアイテムを発表しました。
ボリュームがこのコレクションの鍵でした。ラフシモンズは過去数シーズンにわたり、サムライが履くような袴のようなサイズのズボンを試していましたが、この秋のシーズンはズボンを全部スリムにして強調しました。首はファンネルカラーや喉周りに集中したフードに特に焦点を当てました。これは若いモデルの顔をロマンチックに彼らの若さを際立たせる効果をもたらしました。

コレクションギャラリー

2007Spring

Raf Simonsは「楽しい気分だよ」と彼は舞台裏で言いました。狭いシルエット、ノースリーブのトップスなど、多くの要素を取り入れたショーでした。
フロートコートの浮遊量が、David LynchのDuneのアストラルパイオニアが身に付けていたものと似ていることからも明らかです。しかし、この先見的で切実なデザイン心を最も明確に示したのは、ショートパンツに対するラフシモンズの強迫観念ともとれる思想でした。ショートパンツは常に男子生徒に関連付けられます。そしてそれはユニフォームのように見えたスーツで、ラフシモンズが始めたことです。それからショーツはラップ、ウエストバンド、そしてプリーツを含むスタイルステートメントに変貌しました。
ひとつの壮観な要素を取り上げてそれを解体して再構築することは、ラフシモンズが好んで取り組みます。そして、どういうわけか一貫して魅力的なものにすることができるのです。これが天才デザイナーと言われるワケなのかもしれませんね。
この秋、このショーのステージングも魅力の一部でした。

コレクションギャラリー

2007A/W

若いイギリス人彫刻家、コンラッド・ショークロスによる作品は、催眠術をかけてラフ・シモンズのショースペースの中心で回転しました。そしてショーの後、ラフシモンズは「手は未来の形を作り出すのに重要である」と述べました。

今回のデザイナーの目的のひとつは、伝統的なものをより現代的にすることでした。ツイードコートが縫い目の下にジッパーで開いてナイロンの下敷きを現しました(おそらくそれはラフシモンズがしばしばアウターウェアの中で天使たちを呼び起こしたためであるが、折り畳まれた翼を示唆した)。リブ付きのブルーグレーのカーディガンコートが真っ黒なライクラのロールネックを包みました。そしてすばらしいウールのジャケットは、まるで宇宙のように艶をかけられていました。

https://www.youtube.com/watch?v=3JCBk8F4zHw

2008年:東京と大阪に出店、多くのコラボレーション

2008年にはアメリカのアーティスト「スターリング・ルビー」、「ロジャー・ヒオールズ」とのコラボレーションにより「Raf Simons」の独立型店舗が東京と大阪にオープンしました。
さらに同年、2008年にはイギリスのブランド「フレッドペリー」、アメリカのカジュアルバッグブランド「イーストパック」、「リンダファロー」と共同で制作したサングラスも発表しました。

2008S/S

彼のインスピレーションは バックパックを持っている海外旅行者の部族、その好奇心、エネルギー、そしてオープンマインドでした。従来のボリュームとプロポーションは廃止されました。Tシャツは腿の中央に落ち、セーターは膝に落ち、袖にはさまれたひも、ズボン、そしてズボンの脚は新しいシルエットを生み出しました。ショーツ(バックパッカーのシグネチャーアイテム)は対照的なファブリックの2層に再構成されました。同様に、バックパッカーのハイキングサンダルは、モンドリアンによってデザインされたかもしれないカラーブロックされたブーツとして再調整されました。
色合いの強いハイテク織物がテーマを反映しています。そして主なアクセサリーは衣装とカラーコーディネートされた巨大なバックパックでした。

2008A/W

「アース」は実際にラフシモンズ本人が使った言葉です。それは、地層のように見えるように織られたパターンと、灰色の濃い色調をアクセントにしたオレンジに、ウールスーツのジャケットに適用されました。炎からの鳳凰のように、同じ強烈な色合いが灰色の裾から燃えるような肩まで上向きに整えた別のジャケットに組み込まれました。
腰のまわりに束ねられ、しわにされたジャケット、ワイヤード・シャットダウンを持つ別のジャケット、あるいはMark Rothkoの絵のように見えたセーターもコレクションの一部です。

コレクションギャラリー

2009:asicsとのコラボレーション

意外と知られていないこのコラボ。日本発のスポーツブランドのアシックスとラフシモンズのコラボレーションが2009年にありました。その時のスニーカーはラフシモンズのスニーカー図鑑にて掲載しているので興味ある方は見に行ってみてください!

2009Spring

「すべてに亀裂がある、それは光が入る方法です。」ニューヨークの芸術家クリストファーウールのスタイルを使用して、ラフシモンズは彼が最新のショーを上演した教育機関の中庭でその言葉をステンシルにかけました。彼はまた、繊細なフリンジのように色のついた糸がついているように、上に刺繍しました。コーエンとウールだけでなく、ラフシモンズはロバート・ライマンを心に留めていました。「彼ら全員物事のわずかな進化に人生を捧げるアーティスト」。それは細部へのこだわりの注意を促す感性であり、ラフシモンズはぴったり合っています。
彼はタキシード、そしてオールインワンを残して袖と足を切り取った。それから彼はチョッキ、ジャケットを加え、そして最後にスーツ自体に戻って、この基本的なバックアップを作りました。それは厳密なデザインにおけるまるで催眠術、強迫運動でした。ラフシモンズ自身が言ったように、今シーズンのメンズコレクションのランウェイを支配してきたのは、「反パジャマ」いわゆる超現実的な服装の対立性でした。
同様に魅了されたのは、服の質感に取り組む努力でした。手作りの紙のように強く押されたような生地は実際に刺繍されました。ツイードのように見えたものもも同様でした。そして、ラフシモンズが昨シーズンに衝撃的に手掛けた刺繍のデグラデ効果は、濃い塊のフィラメントがゆっくりと暗くなってから体を照らすようにゆっくりと溶けたスーツで再構築されました。

コレクションギャラリー

2010S/S

https://www.youtube.com/watch?v=bsOEl503KGY

2010A/W

2011年: 「Raf by Raf Simons」終了と「RafSimons1995」の展開

2011年には、「Raf by Raf Simons」が「Raf Simons 1995」に置き換えられました。これは、ラフシモンズの初期コレクションの要素を組み込んだ拡散ラインになります。さらに「Raf Simons1995」は毛布やクッションといった家庭用品も扱うラインとなりました。

2011S/S

ラフシモンズが初めて見たファッションショーは1991年のマルタンマルジェラの3回目のコレクションでした。ラフシモンズはとても感動し、泣いてしまいました。その感動から彼はファッションデザイナーになりたいと決心しました。
そして彼にとってパリの15周年記念ショーが今夜その感動をしたマルタンマルジェラの3回目のコレクションのリスペクトを含めたオマージュとして発表しました。
彼が袖のような超流動性を取り除いた仕立ては、ラフシモンズの合図です。白、濃い色、そしてスポーツに焦点を当てたコレクションを行いました。生地の水たまりで終わったズボンは古いショーからのものであり、そして彼が展開した写真のコラージュは別の長年の共同制作者、アントワープの芸術家/作家ピータード・ポッターの作品でした。
モデルのキャスティングですらマルタンマルジェラへの尊敬が影響してました。それがこのコレクションの基本となります。
ラフシモンズがどれだけマルジェラを尊敬していたのかがこのコレクションでわかります。天才に尊敬された天才デザイナーマルタンマルジェラのすごさも同時に感じることができるコレクションです。

2012A/W

このコレクションは軽くコートを背負う、継ぎ目をなくして肩を丸くする、またはジャケットを箱詰めにした、シルエットの中のオートクチュールに対するデザイナーの継続的な魅力についての提案がありました。ラフシモンズが最初から話していた考えは、ラテックストップを包むラクダコートで明白でした。同様に、細長いニット、コート、そして特大のチュニックを着色した鮮やかな色合い。オレンジ色の一例は背中をトグルで閉じ、裏側はダッフルです。ダッフルコートとパーカーはこのコレクションの礎石でした。

2012年: ジル・サンダーのクリエイティブ・デザイナー退任、クリスチャン・ディオールのクリエイティブ・ディレクター就任

ジルサンダーのクリエイティブディレクター退任後の同年2012年4月、ラフシモンズがジョン・ガリアーノに代わってDiorのクリエイティブディレクターに就任することが発表されました。しかしながら、ベルギーのデザイナー「クリス・ヴァン・アッシュ」がDior hommeのクリエイティブディレクターとして残ったため、ラフシモンズはメンズウェアコレクションのデザインはしませんでした。
オートクチュール2012年秋冬のラフシモンズ最初のコレクションは、クリスチャンディオールの有名なシルエットで遊ぶことによって1950年代に焦点を合わせた Aライン、Hラインとバージャケットは好評でした。
ラフシモンズは、「90年代に感じたものに感情を取り戻すことを目指している」と語たりました。
2014年、フレデリック・チェンは、ディオールの最初のクチュールコレクションを制作したときのラフ・シモンズについて ドキュメンタリーを書いて監督しました 。それが「Diorと私」という映画です。

2012S/S

彼が2004年に彼らに上演したショーは彼の最高の一つとして記憶に残っています。今夜、歴史は繰り返されました。 かつて銀行の信用リヨンの本部だった建物のエスカレーターでモデルが上下しています。ショーへの機械的な恩恵は、ラフシモンズの作品にとって重要な一連の均一性を強調していました。
このコレクションの発表で最も印象的な要素は、万華鏡のような模様にハサミで飾られた格子縞の視覚的ダイナミズムです。

2012A/W

2013年: アディダスとのコラボレーション

2013年、アディダスとのコラボレーションライン「adidas by Raf Simons」を発表 しました。以降、スニーカーヘッズを魅了し続け、さらにはスニーカーシーンに大旋風を巻き起こすスニーカーも誕生させます。さすがはラフシモンズ、常に先鋭的で最先端のコレクションを披露してきた天才だと思わされます。

2013S/S

2013A/W

via Supreme

2014年: Raf Simons x Sterling Ruby

via RSVP Gallery

ラフ・シモンズ自身が以前より尊敬していると語っていたスターリングルビーとの念願の共同ブランド。RAF SIMONS / STERLING RUBY LIMITED EDITION。この画像、ぱっと見。トラヴィス・スコットだとは気づかない変顔?不意打ちなワンショットです。COOLなアイテムより真っ先にトラヴィス・スコットの顔に目が行きますが。間違いなく恰好良いコラボブランドです。

Raf Simons x Sterling Ruby ショーのワンショットです。セットはルビーが仕掛けた見ごたえのある2014のショー。このトレンチも今となっては超レアなアイテムです。現在のリセール市場であれば300万を超える価格ぐらいで取引されるであろう希少性です。

2014S/S

2014A/W

2015年: ディオールのクリエイティブ・ディレクターを退任

ラフシモンズは2012年4月からの3年半、Christian Diorのクリエイティブ・ディレクターを務め2015年10月22日に辞任しました。ある声明の中で、ラフシモンズは「自分のブランドや自分の仕事以外に私を駆り立てる情熱を含む、私の人生の他の興味に焦点を当てることが完全に等しく平等に基づく決断である」と述べました。
ラフシモンズとDiorの別れは多くの人にショックを与えましたが友好的な別れだったと報告されました。

2015S/S

2015A/W

2016年: カルバン・クラインのチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任

2016年8月2日、カルバンクラインはチーフクリエイティブオフィサーとしてラフシモンズの任命を発表しました。
ラフシモンズは、カルバン・クラインコレクション、カルバン・クライン プラチナム、カルバン・クライン、カルバン・クラインジーンズ、カルバン・クラインアンダーウェア、カルバン・クラインホームの各ブランドにおいて、カルバン・クラインの創造的な戦略をグローバルにリードしています。ラフシモンズは、チーフクリエイティブオフィサーとしての役割の一環として、デザイン、グローバルマーケティングおよびコミュニケーション、そしてビジュアルクリエイティブサービスのすべての側面を監督します。また同時にラフシモンズがNYでショーを開催することを明言しました。
これはカルバン・クラインがNYに拠点を置いているのが理由だといわれています。
カルバン・クライン社のCEO、スティーブ・シフマフは、次のように述べています。この決定がカルバン・クラインブランドを後押しし、その将来に大きな影響を与えると確信しています。ラフシモンズの並外れた貢献は、今日見ているように、ファッションを形作り、現代化し、そして世界をリードするライフスタイルブランドにするでしょう。」
ラフシモンズがかかわった最初のコレクションは、2017年秋シーズンにデビューしました。

2016S/S

2016A/W

2017S/S

2017A/W

2018:カルバン・クラインのチーフ・クリエイティブ・オフィサー退任

2018年12月、Calvin KleinとSimonsは、Calvin Kleinが「Simonsとは異なる新しいブランドの方向性を決定した」という創造的ビジョンの後、「友好的に別れを告げる方法である」と発表しました。ラフ・シモンズ退任の裏側、そしてラフがカルバンクラインの新しいビジョンをあのアンディ・ウォーホルの作品をアイデアにイメージしていたことなど下の記事に詳しくご紹介しております!

2018S/S

2018A/W

2019年:2つのコラボレーションの発表

まだ2019年も始まって間もないですが「adidas by Raf Simons」ではブーツの外側にはアールヌーボー調の額縁に収めた無名の女性の白黒写真をフィーチャーした女性パンクロッカーのパッチを貼り付けたデトロイト・ブーツが、「EASTPACK」ではニューヨークに拠点を移したラフシモンズが、ニューヨークとその70年代、80年代のパンクロック文化から受けたインスピレーションが反映されたバッグが販売されました。

2019S/S

おまけ

著名人にもラフシモンズのファンはたくさんいます。リアーナをはじめ、ケンドリックラマー、トラビススコット、フューチャー、エイサップロッキーなど様々なミュージシャンから人気があります。
特にA$AP MOBとして知られている人気のニューヨークを拠点としたラッパーグループは、2017年にクァボ、プレイボーイ・カルティ、リル・ウジ・ヴァート、フランク・オーシャンをフューチャーした”Raf”という曲をリリースしました。

このPVの構図、実は2005AWのコレクション映像のパロディなのです。
さらに最初のたいまつを持っているシーンも2002SS「テロ期」のパロディだったり。
当時を知っている方も、ASAPからラフシモンズのアーカイブを知る方も楽しめる素晴らしいパロディですね。

一連のファッションアイコンの着用の裏にはフィクサーの存在が!?

https://www.instagram.com/p/Bt1Hw8MFFi2/

それがDaivd Casavant(デビッド・カサヴァント)という人物。
弱冠27歳の彼がファッションアイコンたちに衣装提供をしているのです。
デビッド・カサヴァントは10代の頃からRAF SIMONSやHelmut Langなどのアーカイブ品を収集しはじめ、そのコレクションは1000点以上にものぼるといいます。

総括

ラフシモンズの2000年から現在までの活躍いかがでしたでしょうか?
常にファッション業界のトップをひた走るラフシモンズは多くのトップメゾンにも多大な影響を与えています。この記事を見れば過去のアーカイブの再燃もうなずけます。
マルタンマルジェラから影響を受けてラフシモンズがデザイナーの道を進んだように彼のこれまでのファッション業界にもたらした偉大な功績を考えれば彼に影響を受けてまた新たなデザイナーも出てくる可能性は極めて高いと思われます。今後のラフシモンズの活躍はもちろんですが新たなデザイナーや業界自体の動きにも目が離せないです。

関連記事

Related Stories

spot_img

Discover

【北欧家具 テーブル】おしゃれなお部屋作りはまずテーブルから始めてみよう!おすすめの北欧テーブル15選!

北欧家具のテーブルをお部屋の主役に。お部屋のコーディネートをするときに、置き場所を考える一番目の家具にテーブルを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。おしゃれなものからモダンなものまで、テーブル一つでお部屋の雰囲気が決まるといっても過言ではありません。 そこでこの記事では、北欧家具の中でもおすすめのテーブルをご紹介していきます。 おしゃれな北欧モダンを感じるテーブル おしゃれで上品な彩りを演出してくれる北欧モダン。お部屋に爽やかさと明るさを与えてくれるデザインの北欧家具×テーブルをご紹介します。 北欧家具の上質なデザインを感じるテーブル アッシュ材の木肌が美しい優しいたたずまいのリビングテーブルです。お部屋を明るく爽やかな印象にしてくれ、ナチュラルな北欧テイストにぴったりです。北欧家具の上質なデザインを感じることができる逸品です。 こだわりぬいたデザインやゆったりとした使い心地は、お部屋にあるだけで落ち着いた雰囲気に。毎日の生活も、こんなテーブルがあったら豊かにしてくれるのではないでしょうか。北欧モダンのお部屋を演出したい方にはおすすめの北欧家具×テーブルです。 商品名NOANA/NA リビングテーブルサイズW1200×D450×H380価格(税込)45,800円商品URLhttps://www.receno.com/table/noa-lt.php#1店舗名Re:CENO店舗URLhttps://www.receno.com/ 大人の雰囲気にしてくれる北欧家具×テーブル 繊細なラインと構造で設計されているリビングテーブルです。天板裏側に大胆な面取り加工を施し、さらにスマートな印象に仕上げられています。北欧家具デザインならではのシンプルさの中に、斬新なアイデアが盛り込まれた新しいタイプのテーブルとなっています。 明るく爽やかな印象を与えてくれ、天板下のラックも片側のみに配置することで、日用品や本が置ける便利さは残しつつ、すっきりとしたデザインが際立っています。座卓としても使いやすい高さなので、生活に合わせて様々なシーンで活躍してくれそうなテーブルですね。 商品名Living Table 1200サイズW1200×D450×H400価格(税込)64,900円商品URLhttps://flymee.jp/product/106218/?pi_id=329236店舗名FLYMEe店舗URLhttps://flymee.jp/ 異素材との組み合わせでお部屋をおしゃれに演出する北欧家具テーブル スタンダードなデザインで、様々な空間で使うことができるカフェテーブルです。天板には無垢材を使用した北欧家具テーブルになっており、初めて北欧家具を購入する方のスタートアイテムとしてもおすすめです。 脚をブラック調のスチールを組み合わせることで、さらにモダンな雰囲気を協調しており、天板は使うほどに味わいが出て成長します。だんだんと紫外線で飴色に変化する無垢の木色。使うほどに艶が出ていく木肌。そして、一台ごとに異なる節による表情の違いも魅力です。少しずつ空間の印象が変わっていくのも楽しみながら使えるテーブルです。 商品名Cafe TableサイズW1200×D700×H400価格(税込)91,999円商品URLhttps://flymee.jp/product/106516/?pi_id=332619店舗名FLYMEe店舗URLhttps://flymee.jp/ 可愛らしさがたまらない北欧モダンなテーブル 天然木をうまく組み合わせて、ゆるやかなカーブを表現し、つくりの丁寧さを感じさせる、愛らしい佇まいの北欧モダンの象徴ともいえるリビングテーブルです。あたたかみのあるデザインにしっくりと馴染む、ゴールドカラーの取っ手にもこだわりがキラリと光っていますね。 素材にはナチュラルな表情を見せるタモ材を使用しており、前後にフルスライドレール仕様の引出しを2杯ずつ備えているので、こまごまとした小物類をたっぷりと収納することができます。ゆったりとした大きめサイズなので足を出し入れしやすく、天板を広々使えるのも使い勝手の良いテーブルですよ。 商品名北欧モダンのリビングテーブルサイズW1200×D600×H390価格(税込)31,900円商品URLhttps://www.bellemaison.jp/shop/commodity/0000/1052660?SHNCRTTKKRO_KBN=店舗名ベルメゾンネット店舗URLhttps://www.bellemaison.jp/ すっきりとした北欧家具デザインのテーブル 木目がナチュラルなタモ材を使用し、ダイニングソファーに似合うすっきりシンプルな北欧家具デザインに仕上がっているテーブルです。すっきりとした北欧テイストのデザインで、従来のこたつとは一線を画すおしゃれな雰囲気を感じることができますよ。 天板はしっかり厚みがあり、周囲は角を落とした仕様で肌あたりがやさしくすっきりとした見た目となっており、すっと斜めに伸びた先細の脚は、座った時に脚がぶつかりにくい設計になっておるので使うときにストレスも感じません。オフシーズンにはダイニングテーブルとして使え、一年中活躍してくれるテーブルです。 商品名タモ材のこたつテーブルサイズW1350×D750×H600価格(税込)51,900円商品URLhttps://www.bellemaison.jp/shop/commodity/0000/1154086?SHNCRTTKKRO_KBN=店舗名ベルメゾンネット店舗URLhttps://www.bellemaison.jp/ シンプルだけどおしゃれな北欧家具テーブル 木材の良さをそのまま活かしたシンプルデザイン。自然の風合いと木の温もりを感じるテーブルは、お部屋にあたたかみを与えてくれます。そこにいるだけで、気持ちがホッと安らぎますよ。 木の風合いを感じるシンプルデザインの北欧家具テーブル 通常のダイニングテーブルよりも広めの天板になっている作業もしやすいワークテーブル。ナチュラルで無骨な印象をあえて残しており、シャープな中にどこか懐かしい雰囲気も兼ね揃えたテーブルになっています。 オークのダイナミックな木目が存在感を放つ無垢の天板に、H型の貫を入れることで、安定感が増し、重厚感のある天板をしっかりと支えています。オーク無垢材の明るい色合い、そして重厚な天板。そしてそれを支えるしっかりした太い脚が特徴で強度はもちろん、それでいて圧迫感を感じさせない佇まいになっています。 商品名Work Table solidサイズW1700×D800×H720価格(税込)275,000円商品URLhttps://greeniche.jp/collections/table-desk/products/greeniche-work-table-solid店舗名greeniche (グリニッチ)店舗URLhttps://greeniche.jp/ シンプルでも上品な佇まいの北欧家具テーブル ナチュラル色は明るく爽やかな印象で、北欧家具インテリアはもちろん、モダンスタイルや和モダンインテリアなどにぴったりのテーブルです。シックな深い色合いで、クラシックなヨーロッパ風のインテリアから、純和風の内装、ビンテージスタイルまで幅広くマッチする汎用性の高さが魅力です。 オーク天然木無垢材を使い、大切な家族と会話をし、食事をし、リラックスして過ごす住空間。どこよりも長くいる場所だから、大好きで気持ちの良いものに囲まれていたいですよね。横長シルエットに抜け感のあるデザインになっているので、贅沢にディスプレイ用の飾り棚として、大きな絵や写真の額を飾ったり、照明やオブジェを置いて、海外インテリアのような演出が可能ですよ。 商品名ショージ オケージョナルテーブル 幅72cm高さ29cm リビングテーブルサイズW720×D280×H290価格(税込)57,200円商品URLhttps://www.dinos.co.jp/p/1110411897/?id=005214047002___2011570_005214047002店舗名ディノス(dinos)店舗URLhttps://www.dinos.co.jp/ スタイリッシュさとヴィンテージ感を感じるテーブル 北欧ヴィンテージデザインをリアルに再現したおしゃれなリビングテーブルです。1950年代頃のデンマークによく見られた、長い脚のついた家具のスタイルや赤みのある色合いも丁寧に再現しており、角の仕上げから、真鍮の取っ手まで、本物のビンテージのようなインテリア空間を気軽に楽しむことができます。 表情豊かなマホガニーの木目を生かした仕上げになっており、シルバーに光る取っ手は真鍮を採用し、ヴィンテージな質感を出すため、表面をマットな仕上げにしているので優しい輝きを放っています。前後どちらからも開閉できる引き出し付きで、雑誌やリモコンも収納できるオープン棚付きで、実用性も兼ね備えたリビングテーブルです。 商品名北欧ヴィンテージ風Vカットデザイン リビングテーブル・センターテーブル 幅105cmサイズW1050×D550×H420価格(税込)36,900円商品URLhttps://www.dinos.co.jp/p/1298500597/?id=005214047002___2065394_005214047002店舗名ディノス(dinos)店舗URLhttps://www.dinos.co.jp/ 自然素材をそのまま活かしたコンソールテーブル 天然木の素朴な佇まいが美しい、素朴さが魅力です。脚部が細身になり全体のバランスもすっきりとした印象になっており、インテリアのスタイルを選ばないデザインとなっています。シンプルなつくりなので、どんなタイプのお部屋とも相性抜群です。 ダイニングのサブカウンター、サブデスク、ミラーと合わせてドレッサーや、ディスプレイテーブルとしても活躍してくれるテーブル。チーク材特有の経年によりできたひび割れ、傷や欠け、継ぎ目も含め2つとして同じ物はない逸品となっていますよ。 商品名Rustic Wood...

【北欧家具 インテリア実例】北欧家具で素敵なお部屋を作り出す!北欧家具のコーディネート実例をご紹介!

あたたかく明るい雰囲気を感じることができる北欧家具ですが、興味はあるけどどうお部屋をコーディネートしたらいいか分からず、購入を迷われている方もいるのではないでしょうか。そこでこの記事では、皆さんの参考になるような北欧家具のコーディネート例をご紹介していきます。 https://blog.gxomens.com/selected-18-scandinavian-furniture-best-value-stores/ 明るいダイニングキッチン 素敵な北欧デザインのカップボードを配置したキッチンです。シンプルなつくりのカップボードなので、まわりの家具としっかりマッチしていますよね。木の持つ暖かみを感じられる家具を一つ置くだけで、パッと明るい雰囲気のキッチンが出来上がりです。料理をするのも楽しくなりそうなコーディネートになっています。 また手前に見えるカウンターも北欧風のつくりにしていることで、ダイニング全体が北欧チックにまとめられており、全体的にまとまった雰囲気になっていますね。 北欧モダンなリビングルーム 白を基調とした壁紙に、北欧インテリアが映えたリビングルームです。ホワイト色の強い色合いのテレビボードやダイニングテーブルやチェアを北欧家具でまとめることで、木の温もりを感じる明るい雰囲気になっています。窓から差し込む太陽光で、家具がより一層輝いて見えますね。 またこちらも北欧インテリアであるリビング照明を付けることで、より一層北欧感が強まります。夜は優しい光に包まれながら、木のあたたかみを感じてくつろげるリビングルームに仕上がっています 自然の風合いを感じるダイニングスペース 無垢材を使ったダイニングテーブルにベンチとチェアを組み合わせ、キッチンスペースには木目を感じることができるカップボードを設置。ホワイト調の壁紙と相まって、明るく爽やかなダイニングが完成しています。 北欧家具は色合いの少し濃いもので合わせていますが、数種類の北欧家具を同じスペースに置く場合は、同じ色合いのものを並べると調和がとれるので初心者の方にはおすすめです。抜群の風合いを感じられるダイニングになっていますね。 木の温もりあふれるリビングルーム こちらは、リビング一式を北欧家具でまとめたリビングです。テーブル・ソファ・テレビボードをフローリングの色合いに合わせた茶褐色で統一しており、モダンでシックなお部屋作りになっています。 落ち着いた空間を演出したいと考えている方にはぴったりのコーディネート。色合いの濃い家具で統一することで、木の温もりだけでなくモダンな雰囲気を感じることができますよね。片隅に植物などのグリーン色を添えることで、モダンな中にも明るさを感じることができますよ。 ナチュラルテイストなベッドルーム シンプルデザインは北欧家具の特徴。こちらのベッドも余計な装飾を省き、ナチュラルデザインです。窓の近くに置くことで、木の素晴らしさを感じることができ、二つ合わせることで家族みんなで利用することもできます。 またナチュラルな雰囲気を出したいときは、まわりにあまり余計なものを置かないのも一つの手段。シンプルデザインの家具の良さを、つぶしてしまう可能性があります。こちらのベッドルームのように、ナイトテーブルを一つ置くくらいが丁度いいですよね。 収納性抜群のキッチンインテリア 北欧家具でコーディネートしたダイニングです。ダイニングテーブルやチェアはもちろん、キッチンやカップボードまですべて統一された色合いの北欧家具でまとめています。ホワイト色の雑貨や電化製品を多く配置することで、まとまりのある空間に仕上げています。 こちらのコーディネートの特徴はなんといっても収納力です。キッチンまわりは意外とごちゃごちゃしてしまうものですよね。そんな心配もこれだけの収納があれば解決です。キッチンまわりをすっきりさせたい方にはおすすめのコーディネートです。 北欧インテリアが詰まった1ルーム こちらは6畳1ルームのお部屋ですが、明るく爽やかなコーディネートに仕上がっていますね。女性が好む可愛らしい雑貨や、壁に掛けた植物がいいアクセントとなり、北欧家具にぴったりマッチしてます。 1ルームのお部屋でも、これだけのコーディネートができるという象徴的なコーディネート例ですね。狭いお部屋だと、ダークな色合いで統一すると重くなりがちになってしまうので、明るい色合いの家具で統一するのがおすすめ。またマー店などを爽やかな色で合わせると、より家具の印象がよくなるので要チェックです。 バススペースを爽やかな雰囲気に なかなか見ることができない洗面スペースに北欧テイストを取り入れたコーディネートです。洗面スペースに北欧インテリアを取り入れることで、明るくモダンな雰囲気が演出されています。 北欧インテリアが好きな方であれば、一日中木の柔らかさを感じることができるのは嬉しいですよね。このような場所に北欧家具を置くときは、水に強く乾燥性の高い木材で作られた家具を置くことをおすすめします。 北欧風魅せる収納 おしゃれな小物が多いと、しまっておくのがもったいないと感じる方もいるのではないでしょうか。そんな時は魅せる収納にしたいですよね。そこでおすすめのコーデがこちらです。キッチンの壁際だけでなく、カウンターも収納スペースにして魅せる収納に。 ここでのポイントは、ただ小物を置くのではなく、収納ボックスを並べているところただ置くだけだと逆に乱雑に見えてしまうこともあるので、このようにラックを並べて収納すると、モノが多くてもすっきり見えますね。 洋風部屋に北欧インテリアを彩ったリビング ソファ以外はすべて北欧家具でまとめられたリビングです。木の色合いにはグレーが合うんですよね。こちらもソファとカーテンをグレーでまとめ、モダンな雰囲気が漂うお部屋に完成させています。 これだけお部屋がすっきり見えるのはキャビネットとテレビボードの収納が収納がしているため。散らかりがちになるリビングを、収納ばっちりな家具が補ってくれています。またテーブルを置かないコーディネートを目指している方も参考にできますね。 大人の男前コーディネート これぞ男前コーディネート。丸テーブルとチェアを組み合わせた一人暮らし用コーデです。こちらは男性がコーディネートしたお部屋なんです。ここで食事するもよし、読書やテレビを見ながらゆっくりくつろげることもできそうですね。 壁にかかった額縁もいいアクセント。2脚のチェアは使うこともできますが、インテリアとしてもいい味を出しています。また、一人暮らしには十分すぎるマガジンラックもかわいいですよね。テーブルの脚が丸みを帯びていることが、このお部屋を爽やかに魅せているポイントといっていいでしょう。 ワークスペースにも子供の勉強机にも使えるデスク お子様がいるご家庭には是非参考にしてほしいコーディネートです。ご自身のデスクワークとして使ってもよし、お子様の勉強机として使ってもよし、様々なシーンに合わせて利用できるデスクです。 お仕事するにもスペースは十分。収納もばっちりなので、机の上が乱雑になってしまうこともありません。またお子様の勉強机として使うときは、二人並んでできるほどの横幅があるので、お子様たちのお勉強を、後ろで勉強を見守ることもできますね。窓際に置いているのもポイントで、日の光と木の温もりを感じることができるのもいいですよね。 北欧風の大人ガーリールーム 濃い茶褐色でモダンな雰囲気を醸し出しているテーブルとベッドに、淡いピンク色のカーペットがいい感じにマッチしている、北欧風の大人ガーリールームです。狭いお部屋のコーデにはぴったりですよね。 欲しい家具がいっぱいあるけど、なかなかお部屋に収まりきらないというときは、何を省くか考えるべきです。こちらは、あえてソファを省きカーペットを敷くことで、スペースを有効活用できるように工夫されています。普通の家具だと重くなってしまいがちですが、木を素材にしている北欧家具だからこそ、この柔らかさが生まれます。 ベンチとテーブルを組み合わせたダイニングテーブル 無垢材を使ったダイニングテーブルがお部屋の主役になっています。これだけでもお部屋はガラリと変わりますが、椅子にベンチを使っているところがおしゃれですよね。どちらもシンプルなデザインなので、とてもすっきり見えます。 後ろのテレビボードの上には、テーブルと同じ色の植物を飾ることでいいアクセントになっています。木を感じることができるシンプルなつくりの北欧家具を置くときは、他の家具は白を基調をしたものを置くと、北欧家具はさらに映えるので覚えておいてください。 おしゃれに着飾ったTVボード 北欧モダンに仕上がったリビングルームです。なんといってもシンプルモダンなデザインのテレビボードがお部屋の雰囲気を北欧テイストに変えてくれていますよね。テレビを見たり、映画を見たりするのがとても楽しくなるようなお部屋に仕上がっています。 テレビのコードもしっかり収納できるタイプのテレビボードなので、テレビまわりもすっきりしていて、気持ちがいいですよね。天板の部分には、自分のコレクションなんかを置くと、おしゃれに見えるので試してみてはいかがでしょうか。 子供部屋を明るく爽やかにする北欧インテリア シンプルですっきりとした印象の子供部屋です。必要なもの以外は置かないコーディネートですが、キャビネットが一段と輝いて見えませんか。このキャビネットがあるだけで、お部屋がものすごく明るくなっていますよね。 このようなシンプルなお部屋には、あれこれとモノを置かない方が爽やかに見えます。そのため、収納もカーテンレースで見えないようにしているのがポイント。壁にワンポイントで飾り物をするくらいがちょうどいいです。床と家具、壁紙の色合いがしっかりマッチした子供部屋になっていますね。 植物とコラボレーションしたリビング ヴィンテージ感あふれるシックなリビングに仕上がっていると思いませんか。エキゾチックさも感じる理由は、北欧家具であるダイニングテーブルとシェルフの色合いです。濃い色の家具を使うだけでお部屋の印象はガラリと変わります。 さらにこの植物たち。これだけお部屋をグリーンで彩ると、シックなお部屋がさらに深みを増していきます。木の香りに植物の香り。まさに自然の中にいるような感覚にしてくれるリビングルームなのではないでしょうか。 これが北欧ナチュラル 透明感あふれる爽やかな印象のリビングですね。白を基調とした雰囲気に、北欧家具がものすごく映えたコーディネートになっています。窓から入り込む日の光ともマッチし、とても明るい印象になっています。 またローソファと天井から吊り下げた照明、観葉植物がお部屋を軽い印象にしていますよね。これならリビングを広く使うことができ、テーブルのような角のある家具がないので、お子様がいても安心のコーディネートです。 家族でくつろげる北欧デザインリビング 各所に北欧家具を配置したおしゃれなリビングです。この家具たちをひときわ際立たせているのは、グレーのカーペットとクッション。やはり北欧家具の色合いとグレー色はお部屋をモダンな雰囲気にしてくれますよね。 そして奥に見える子供用デスクも、こんな感じで置けば常に見守っておくことができます。天井方の照明のほかに、うさぎちゃんの間接照明を置くあたりも木の質感を際立たせているポイントですね。壁の色合いともマッチしたおしゃれモダンなリビングに仕上がっています。 おしゃれに可愛らしく仕上げた女性向けインテリア 北欧ならではの木に囲まれたリビングです。窓際ソファにリビング中央にもソファを配置。重くなりがちに思えますが、北欧家具の優しい色合いが、軽い雰囲気を演出してくれています。やはりこちらもグレーの小物と合わせているので、北欧家具たちが映えて見えますね。 壁際にはシェルフとローキャビネットを配置し、天井も木の板を張り付けているので、明るさが際立っているように思えます。ソファでお昼寝なんて気持ちよさそうですね。収納もばっちりできますし、観葉植物やシェルフに飾った小物がいいアクセントとなって、お部屋を彩ってくれています。 まとめ この記事では、北欧家具を使ったコーディネート例をご紹介してきました。 一人暮らしからお子様がいるご家庭のコーディネートまで、参考になることが多かったのではないでしょうか。北欧家具は、おしゃれな空間を演出してくれるだけでなく、木の温もりや質感、自然の風合いを感じられるのも魅力です。まわりの家具や壁紙などの色合いとの相性を考えて購入することで、モダンやナチュラルな雰囲気のお部屋を作り出すことができますよ。 今回の記事を参考に、自分なりの北欧家具のインテリアコーディネートを楽しんでみてください。 https://blog.gxomens.com/selected-15-scandinavian-furniture-dining-tables/

厳選【北欧家具 チェスト 15選】おしゃれなお部屋のレイアウトにぴったり!

お部屋にアクセントを与える家具としてピッタリの北欧家具のチェスト。おしゃれで爽やかな空間を演出してくれます。北欧家具のチェストのデザインには、シンプル・モダン・ラグジュアリーなものまでいろいろあるので自分好みのチェストを選べるのも魅力です。 そこで今回は、おすすめの北欧家具×チェストをデザイン別にご紹介していきます。 https://blog.gxomens.com/scandinavian-furniture-craftsmen/ おしゃれな北欧モダンなチェスト まさに北欧家具のデザインを象徴するようなチェストです。丸みを帯びて柔らかな印象のデザインはお部屋を優しい空気で包んでくれます。 モダンなデザインを現代風にアレンジした北欧家具チェスト 昔ながらの美しい北欧家具のデザインを現代風にアレンジしたチェスト「JULIE LOW CHEST」です。木目の美しいポプラ材を用いており、丸みのある滑らかで優しい北欧家具ならではのデザインが目を引く逸品です。 脚部にはラバーウッドを用いており、シャープなつくりながらかなりの強度を誇っているのが特徴です。取っ手と脚先には真鍮があしらわれているので、使い込むことで色合いが増し、木の経年変化とともにヴィンテージの風合いを楽しむことができるでしょう。 商品名JULIE LOW CHESTサイズW1395×D450×H875価格(税込)198,000円商品URLhttps://flymee.jp/product/109759店舗名FLYMEe店舗URLhttps://flymee.jp/ 北欧家具×ヴィンテージの風合いを感じるチェスト 北欧ヴィンテージ感が漂い、日本の住居での使いやすさを追求したコンパクト設計のチェストです。耐久性に優れた良質なチーク材の天然木を使用し、無駄のないシンプルなデザインは、飽きることなく長く使えるデザインとなっています。 高度なテクニックを要するやわらかな曲線の取っ手はやさしく手に馴染み、天板はディスプレイしたものが落ちにくいよう工夫されているのでいろんなものを置くことができます。また、ベース中央の象嵌細工がアクセントとなっており、見た目も鮮やかな逸品。仕上げ塗料には、日本伝統の荏胡麻オイルを使用しているので、身体に優しく、木の風合いとも合う天然オイルなので、チークの美しさがさらに際立っているのが印象的です。 商品名ChestサイズW1000×D450×H800価格(税込)132,000円商品URLhttps://flymee.jp/product/15769/?pi_id=192534店舗名FLYMEe店舗URLhttps://flymee.jp/ 北欧の暮らしを感じるチェスト インテリアのアクセントになるようにデザインにこだわっている「北欧ヴィンテージ調チェスト」。北欧ヴィンテージ調の家具を、日本の今の暮らしに溶け込むようにアレンジしたベルメゾンのオリジナル商品です。北欧ヴィンテージ調で揃えれば、優しさが漂う憧れの空間になり、しっとりとした落ち着いた雰囲気が生まれます。 ソファーの横やベッドサイド、玄関など置き場所を選ばないコンパクトなサイズで、細く丸い脚や舟形の幕板など、繊細な工夫が盛り込まれています。材料は樺材を使用しており、オイル塗装を施して、木の温もりを感じるナチュラルな質感に仕上がっており、落ち着きの中にも華やかさを感じる色合いになっていますよ。 商品名北欧ヴィンテージ調チェストサイズW500×D365×H615価格(税込)29,900円商品URLhttps://www.bellemaison.jp/shop/commodity/0000/1178582?SHNCRTTKKRO_KBN=店舗名ベルメゾンネット店舗URLhttps://www.bellemaison.jp/ ノスタルジックなチェスト 木目が美しくあたたかみのある、天然木のオーク材を使用した「リビングチェスト」です。昔ながらの北欧家具のデザインの中に、スタイリッシュさも加えたものになっており、機能もしっかりしたチェストに仕上がっています。また、カラーリングもお部屋にマッチしやすくおしゃれなのも魅力です。 引き出しもしっかりと作られ、丸い穴の取っ手が北欧調のキュートなアクセントになっており、可愛らしい北欧家具を感じることができます。引き出しは大中小に分かれており、天板にはコンセントとUSBポートがあるので、ランプなどを置くのにもぴったりです。また、一番下のオープン棚はディスプレイ棚として使うと、さらにおしゃれにお部屋を彩ってくれますよ。 商品名オーク材×北欧ナチュラルカラーのリビングチェストサイズW650×D350×H880価格(税込)46,900円商品URLhttps://www.bellemaison.jp/shop/commodity/0000/1154628?SHNCRTTKKRO_KBN=店舗名ベルメゾンネット店舗URLhttps://www.bellemaison.jp/ リビングに北欧地方のあたたかみを演出するチェスト オーク材の木目が鮮やかで、さり気なくあしらわれた装飾や引き出しの取っ手がおしゃれなチェストです。アンティークの味わい深い雰囲気を楽しむことができ、どこに置いても不思議と空間をおしゃれに変えてくれます。また、サイズもコンパクトなので、スペースに余裕のないお部屋などでも置くことができますよ。 オーク材は、長い時間をかけて味わい深い風合いになるので、少しノスタルジックな表情になるもの素敵です。トップ部分にぐるりとあしらわれた装飾は、チェストに印象的な陰影を作りだし引き出しの取っ手もデザインが凝らされていて、開閉するたびにウットリして仕舞います。おしゃれなチェストなので、お部屋の風景を素敵に変えて楽しめる逸品です。 商品名アンティーク・チェスト VC100-232サイズW760×D455×H830価格(税込)99,000円商品URLhttps://www.victoriancraft.com/products/vc100-232店舗名ビクトリアンクラフト店舗URLhttps://www.victoriancraft.com/ 素材を活かしたシンプルデザインのチェスト 北欧家具で使われる木材をそのまま活かしたデザイン。木の色合い、肌触り、木目をそのまま感じられるので、お部屋に自然の風合いを演出してくれます。 シンプルで温もりあるつくりにこだわったチェスト オーク材の木目が美しい、シンプルデザインのチェストです。お部屋の圧迫感を軽減して置けるサイズ感も魅力のひとつ。天然木の自然な木目がどんな部屋にも馴染み、お部屋に柔らかな雰囲気を演出してくれます。 肝心の収納もしっかりしており、上段はオープンタイプなので、お気に入りの小物を飾って、魅せる収納として使ってもOK。個性が光るおしゃれな空間づくりにぴったりな収納となっています。天板の上は、ディスプレイスペースとしても大活躍。お気に入りの小物を飾ったり、すぐ手に取る物の置き場所としてもぴったりです。脚は、下に行くにつれてスッと細くなっていくデザインなので、圧迫感のないスタイリッシュな印象になっています。 商品名チェスト ROOM ESSENCEサイズW1000×D340×H720価格(税込)54,990円商品URLhttps://www.low-ya.com/goods/HCT2Z店舗名LOWYA店舗URLhttps://www.low-ya.com/ ホワイトオークの爽やか感がたまらないチェスト ホワイトオーク無垢材を使用した、木のぬくもり溢れるチェストです。流行に左右されない、昔ながらのベーシックな北欧デザインで、ホワイトオークの表情を引き立てています。木そのものの表情が感じられ、2つとして同じ模様のないところが、温かい空気感と個性や愛着を感じさせてくれますね。 シャツを並べたり、細かく仕切って下着を片付けたり、中身を隠して空間をすっきりまとめてくれるチェストなので、そのままインテリアとしても使うことができます。例えばダイニングのTVボードやリビング用の収納としてもいいですし、リビング用の収納としても、もちろんフィットします。また玄関に置けば、お客さまが来られて最初に見える場所でもあるので、木の表情が素敵な家具があると、お家の第一印象もグッと良くなります。 商品名チェスト HAUTA 幅110cmタイプサイズW1100×D400×H720価格(税込)50,800円商品URLhttps://www.receno.com/cabinet/octa110ch.php店舗名Re:CENO店舗URLhttps://www.receno.com/ ちょっとしたインテリアにもぴったりなチェスト オーク無垢材を使用した、木のあたたかみが溢れるチェストです。シンプルなつくりですが、どこか味わいのある木製家具らしい佇まいは、ずっと使いたくなる雰囲気をもっており、コンパクトなサイズですが、安定感も感じさせます。デザインの顔とも言える前板には所々に節が入っており、無垢材ならではの豊かな表情を楽しませてくれます。 寝る前に読む本を入れたり、腕時計などの小物を片付けたり、中身を隠して空間をすっきりまとめてくれるので、中が見えない分、引き出しの前板がそのままデザインにもなるチェストです。シンプルだからこそ色んな場所での使い方にフィットするので、玄関に置いて鍵や帽子、手袋を入れておいたり、デスク横において、書類や文房具を入れたりするのもいいかもしれないですね。 商品名チェスト HAUTA 幅40cmタイプサイズW400×D400×H720価格(税込)24,800円商品URLhttps://www.receno.com/cabinet/octa40-ch.php#1店舗名Re:CENO店舗URLhttps://www.receno.com/ 北欧デザイン特有の新オウル差が際立つチェスト 北欧デザインのある暮らしを 日本の住宅事情に合わせて設計されたチェストです。コンパクトでありながら快適さを考えて作られており、シンプルなデザインですが美しさを感じることができる逸品です。 天然チーク材を使用して作られたチェストで、丸みのあるデザインは優しさや使いやすさを追求し、仕上げには天然荏胡麻オイルを使用しているので、チークの美しい木目がさらにはっきりとし色合いや艶も増し美しい木の風合いを感じることができます。 商品名北欧風チェストサイズW1000×D450×H800価格(税込)132,000円商品URLhttps://www.livinghouse-store.jp/24bylivinghouse/24/sideboard/2001003000101店舗名24(ニジュウヨン)店舗URLhttps://www.livinghouse-store.jp/24bylivinghouse/ 20世紀の北欧家具を彷彿とさせるチェスト 木目の美しいポプラ材を使い、丸みのある滑らかで優しいフォルムが特徴のハイチェストです。レトロな雰囲気が漂い、新鮮で上質な木材を感じることができる贅沢な逸品。落ち着いた空間を演出してくれます。 水嶼に北欧デザインを散りばめており、取っ手の装飾や、こじんまりと可愛らしく支える脚なんかは、まさに北欧デザインの特徴といっていいでしょう。それらがアクセントになっていることで、北欧ヴィンテージ感の中にスタイリッシュさも感じられるつくりとなっています。 商品名XANDER DESIGNS JULIE HIGH CHEST ハイチェストサイズW795×D450×H1275価格(税込)176,000円商品URLhttps://mitsui-shopping-park.com/ec/p/1230200000216?ef_id店舗名&mall店舗URLhttps://mitsui-shopping-park.com/ 高級感あふれるラグジュアリーなチェスト アンティーク感あふれるものから見たことのないような豪華なつくりのものまで、お部屋にあるだけでどの家具よりも存在感を示すラグジュアリーな北欧チェスト。お部屋の主役になれるデザインのものばかりです。 美しくエレガントなチェスト 白く清々しいメープル材が映える、シンプルな中にもスタイリッシュさを感じるデザインのチェストです。寝室だけではなく、堂々とリビングに置いてもまったく違和感がありません。もちろん洋服だけでなく、家中の行き場のない小物をすべて仕舞えそうな、たっぷりの引き出しが頼もしい逸品です。 銘木を惜しみなく使用した天板は、見ているだけで清々しくリッチな気分になります。広さもあるので、おしゃれなルームランプなども似合いそうです。自然の素材そのままの天板は、ふたつとして同じものがない木目。シンプルですがこれ以上に個性的なデザインはないと言えます。使えば使うほど愛着と風格が増していき、お部屋のモニュメントとして相応しい逸品に成長することでしょう。 商品名TULAN(チュラン)...

【北欧家具 材料完全ガイド】北欧家具に使われる代表的な木材と、その特徴や魅力について徹底解説!

北欧家具は素材によってその趣きを変えるもので、その樹種は数十種類にも及びます。それぞれ木目や色合いも違うので、家具のデザインそのものとはまた違った異意識を生み出しています。 そこでこの記事では、北欧家具に使われている代表的な木材と、その特徴や魅力について解説していきます。 https://blog.gxomens.com/selected-15-scandinavian-furniture-dining-tables/ 北欧家具に使われる木材 それでは早速ご紹介していきたいと思います。北欧家具に関する知識を更に高めて、今後の購入の際の参考にしてください。 チーク チーク 世界三大銘木の一つとしても知られる「チーク」材。おもに東南アジアが原産となっており、海を渡りヨーロッパ・北欧にも伝わったことで、北欧家具の材料となっています。特にデンマーク製の家具はチーク材を使われているものが多くなっています。 特徴 チーク材の大きな特徴は、木材の内部に良質な油とタールを含んでいるため、水への耐久性に優れていること。また腐食も防いでくれるので、船体などにもよく使われていたことでも知られています。防腐や防虫性にも優れており、良質なチーク材は長い時間をかけて水分が抜かれ、家具の材料としての条件を揃えているため、多くの職人が好んで使用しています。 魅力 チーク材の魅力は、なんといってもオレンジ色に近い赤みを帯びた木目ではないでしょうか。さらにそのすべすべとした肌触りも家具にしたときに、何とも言えない心地よさを与えてくれます。使い込むほどに艶が増してくる木材なので、チーク材を使ったヴィンテージ家具はとても人気が高くなっています。 https://blog.gxomens.com/selected-15-scandinavian-furniture-coffee-tables/ ローズウッド 特徴 乾燥したさせたローズウッドは家具づくりに適した、堅く丈夫な状態になるので加工せずそのまま利用できるのが特徴の一つ。紫がかった独特の色調も美しく、乾拭きするだけで艶も出るのでメンテナンスも非常に簡単です。シンプルなデザインを得意とする北欧家具と相性抜群の素材です。 魅力 ご存じの方もいると思いますが、ローズウッドと呼ばれる所以は、木からバラの香りがするからです。その芳醇な香りは、お部屋に置いた瞬間から花畑の中にいるような感覚に陥ります。そしてもう一つはなんといってもその流れるような木目です。見るものを圧倒し感動すら覚えるその木目は、この木の最大の魅力といっていいでしょう。 オーク 北米を産地としているオーク材。日本ではナラ材がオーク材と似た性質のため、同じ種類として扱われています。オークにはホワイトとレッドの2種類ありますが、おもにホワイトオークを指すことが多いです。オーク材は歴史が古く、ヨーロッパでは「神の木」とも呼ばれ、神聖なものとされています。 特徴 特徴 非常に堅い木材なので、丈夫で耐久性に優れているのが特徴です。また透明感あふれる色合いは、白を基調とする北欧インテリアではなくてはならない素材です。そしてたまに現れる「虎斑(とらふ)」は外見上の大きな特徴といえるでしょう。好みは分かれるところですが、他の木材には絶対に出ない個性で印象も変わってきます。 魅力 オーク材の一番の魅力は、白い木材が徐々に色合いを深めていく「経年変化」を、ほかのどの木材よりも楽しめるところでしょう。10年経つ頃には「飴色」と呼ばれる色合いに変化し、その変化を見ることで過ごしてきた時間を感じることができるでしょう。一緒に歳をとれる、そんな木材なんです。 ビーチ(ブナ) ヨーロッパや北米、イギリスなど全域に生息するビーチ材。日本ではブナと呼ばれ親しまれています。北欧家具の巨匠と呼ばれるハンス・J・ウェグナーは、この材木をこよなく愛し、作品のほとんどをこの木で製作。世界的にも有名な作品「Yチェア」もビーチ材で作られています。 特徴 他の木材と違い木目の主張がなく、小さな斑点があるのが特徴です。堅く重い材木で弾力性もあり曲げにも強いため、曲木家具にも多く使われています。仕上げにステンレス塗装やつや出し加工をすると、更にその美しさが際立ちます。 魅力 ビーチ材は優しいピンク色をしており、北欧家具といえば子の色合いを思い浮かべる方も多いでしょう。経年変化により黄色く変化していき、肌触りはすべすべとした感触。見た目の明るさや美しさ、そして軽快な感じは他にはない魅力といえるでしょう。 マホガニー 南米アマゾンを中心を産地とした原生林で、世界三大銘木の一つとして数えられているマホガニー材。17世紀には高級材木として多く使われていましたが、乱伐によりその数が減少。現在はワシントン条約により、輸入出が制限されており入手困難な材木として知られています。 特徴 大きな特徴の一つは、深みのある美しい赤褐色の木肌です。磨けば磨くほど美しくなるとされ、経年変化によりさらに色合いの深みが増していくのが特徴です。またリボン杢といわれる木目は、光が当たるとしま模様に美しく輝いて見えるのも特徴の一つです。 魅力 時間がたつごとに光沢が増していくヴィンテージ感はマホガニー材の大きな魅力です。テーブルや椅子、キャビネットなど様々な家具に使用されていますが、柔らかく加工しやすい木材のため曲線的なデザインに向いており、椅子のフレームなど、他の材木にはない美しさを感じることができるでしょう。 ブラックチェリー 北米を産地とする高級材木のブラックチェリー。家具職人の中では、世界三大銘木のマホガニーにも匹敵するといわれ、多く利用されている樹種です。日本でも多く流通しており、家具専門店などでも一般的に見ることができる、私たちにとって馴染みの深い木材といっていいでしょう。 特徴 通常であれば木によって色や質のばらつきが出るものですが、このブラックチェリーは安定した品質なのが特徴です。耐久性や耐水性に優れており、強い生命力を持った高樹齢にしか見られない、樹脂の後によってつくられる、黒い斑点や筋のような模様の「ガムポケット」が見られるのも大きな特徴です。 魅力 ブラックチェリーの魅力はなんといっても、経年変化の度合いが深く見られることです。はじめはピンクが買った乳白色、時がたつにつれて淡い紅褐色となり、深みを増していきながら、飴色に変色し、何とも言えない高級感を醸し出していきます。 ウォールナット アメリカ東部が原産地となっているウォールナット。世界三大銘木の一つとしても知られています。「富の象徴」としてヨーロッパで重宝されていましたが、需要の多さがゆえ伐採が続き資源不足に陥り、現在は高級木材として希少価値の高い銘木となっています。 特徴 強度があり粘りのある木材で、乾燥しても狂いが出ないのが特徴です。加工性にも優れているため、高級家具の材料としてはうってつけの木材となっています。不規則に表現されるしま模様の木目も大きな特徴です。 魅力 高級感あふれる褐色と木肌や木目の美しさが大きな特徴です。荷を重ねるごとに味わいを増す色合いと雰囲気は、他には絶対に出すことができない魅力です。他の木材は色合いが濃くなりますが、ウォールナットは逆に薄くなるので、時の移り変わりを感じられるのも人気のひみつなのではないでしょうか。 ホワイトアッシュ オークやマホガニーと並ぶ、ヨーロッパで主流となっている家具の材料のホワイトアッシュ。アメリカやカナダが原産地となっており、アメリカタモと呼ばれることもあります。中世スカンジナビア地方では「「天国と地上の結びの木」といわれ、重宝されている樹種です。 特徴 衝撃に強く、強度な粘着性があるのが特徴で、家具の材料としてだけでなく、野球のバットなどにも使われることが多い木材です。乾燥しやすく曲げやすいので、曲木家具などにはよく使用されています。 魅力 ホワイトアッシュの魅力はその白い木肌と力強い木目です。オイル仕上げをすることでその魅力は倍増し、お部屋を爽やかな空間にしてくれるのが最大の魅力。北欧家具に使用される木材の中で、一番ホワイトに近い色合いなので、どんなインテリアにもマッチします。 タモ タモ材は北海道産が有名ですが、世界でもロシアやアメリカ、ヨーロッパなどにも生息しており高級木材として扱われています。産地によって木目や特徴が変わるといわれており、北欧家具ではロシア産のタモ材を多く使用しています。 特徴 ナチュラルな白っぽい淡い色合いと、はっきりと見られる木目が特徴です。切り出す部分によって色合いが変わり、自然のグラデーションを感じられるので、シンプルでナチュラルなデザインの家具への使用が多くなっています。 魅力 前述の通り、はっきりとした木目が特徴なので、一枚板で作られるダイニングテーブルはその存在感を感じられお部屋に置いても存在感を示す木材です。さらに丈夫な木材としても知られているので、一生使える家具として愛用できるのも大きな魅力といえるでしょう。 メイプル材(カエデ) 以前は日本産のイタヤカエデや中国が産地となっていましたが、現在はヨーロッパや北米も産地となっており家具の製作に使用されています。その中でも日本で採れるカエデ材は、希少価値が高いとされており、大変貴重な木材とされています。 特徴 非常に堅い材質で、柔軟性のあるすべすべした肌触りが特徴。耐久性にも優れているので、キッチンやリビングなどの家具に多く使用されています。また乳白色の爽やかな色合いも大きな特徴で、北欧家具のイメージそのままの明るい印象を与えてくれます。 魅力 前述した通り、柔軟性をすべすべした肌触り、そして丈夫なところが特徴となっているので、どんなインテリアとも相性がよく、経年変化により黄白色が飴色に変化していくのを感じられるのは魅力です。メンテナンスもしやすく、長く使用できるのも嬉しいですね。 樺(カバ) 北海道や長野県が産地となっている樺(カバ)は、日本では「さくら」ともいわれ、北欧家具に使われる北海道産の「真樺」は別格とされ、最高級材木といわれています。ただ近年ではその数が減少しており、希少価値の高い材木としても知られています。 特徴 乾燥した時の反りも少なく頑丈で、芯に近くなるにつれ赤色に外側に行くにつれ白色なのが特徴です。日本人好みの木材といわれており、緻密に織り交ざった木目と上品な風合いと程よい光沢は、樺(カバ)だけに出すことができる特徴です。 魅力 白と赤褐色のコントラストが魅力の樺(カバ)。きめ細かな木目と上品な木肌は、シンプルでナチュラルな家具と相性抜群。また傷や水などにも強く頑丈なので、長く使えるのも大きな魅力です。 北欧家具はオイルメンテナンスが効果抜群 これまでご紹介してきたように、北欧家具では自然素材を使用しているので、長く使うためにはメンテナンスも必要になってきます。このような木材に有効なメンテナンスはオイルメンテナンスです。数か月に一度でいいので、市販されている「エゴマオイル」や「アマニオイル」を、乾いた布に染み込ませ、薄く延ばすような感覚で吹き上げるといいでしょう。その後、風通しを良くし程よく乾燥させていくのがポイントです。 ただし、メンテナンスをせず傷やシミなどを残すのも楽しみの一つなので、お好みに合わせて行うのがいいでしょう。 まとめ この記事では、北欧家具に使われている木材について、その特徴や魅力を解説してきました。 今回ご紹介してきたように、いろいろな樹種がありそれぞれ特徴も魅力も違うので、置く場所によって、どんな木材を使った家具がいいのかという参考にもなったのではないでしょうか。デザインも大事ですが、木材で家具を選んでみるのも一つの手段です。 あなた好みの木材を見つけて、お部屋一式を同じ木材で統一すれば、また違った魅力あふれるお部屋が出来上がりますよ。 https://blog.gxomens.com/selected-15-scandinavian-furniture-sofas/

必見【北欧家具 職人】注目の北欧家具職人と今も影響を与える北欧家具の巨匠をご紹介!

北欧の伝統と長い歴史が詰まった北欧家具。今では世界的なブームになるほどで、新しいデザインの家具を北欧の地から発信し続けています。そんな北欧家具を今の世に送り続けている職人は、実は日本にも多くいるのをご存じでしょうか。本場で本物の北欧家具に触れ学び、その素晴らしさを広めている職人たち。 この記事では、日本で活躍する北欧家具職人をはじめ、本場北欧の地で活躍する家具職人、そして、今の時代を生きる職人たちに影響を与え続けている、北欧家具の基礎を築いた北欧家具の巨匠といわれる職人についてもご紹介していきます。 須藤生 1975年ドイツ・リンダウ生まれの47歳。幼少中に日本に帰国したのち、関東学院大学で機械工学を学び、卒業後はパイプオルガン職人だった父親のもとで、今の基礎になっている木工の技術を学びました。転機が訪れたのは25歳のころ、さらなる技術の向上と勉強のため、2000年にスウェーデン留学。そこで北欧家具と出会い、なんと10年間にわたり北欧家その知識と技術を学びます。2006年には家具職人の資格を取得し、2007年には日本で初めてとなる個展も開き大好評を博しました。2009年に帰国後は、栃木の地に工房「IKURU DESIGN」を設立。2016年には家具職人マイスターの資格も取得し、日本から世界へ北欧家具のすばらしさを発信し続けています。 須藤氏の作品は、日々の生活の中で扱いやすく、シンプルな美しさを兼ね備えたデザイン。使う人に喜んでもらうために、「探しているモノをカタチにすることこそが自分の仕事」と語る須藤氏。お部屋にあるとなぜかホッとするような、優しさあふれる作品の数々は、使ったものを魅了する、そんな魅力が詰まった家具ばかりです。 工房・ショップ名IKURU DESIGN公式Instagramhttps://www.instagram.com/ikurusuto/公式Twitterhttps://twitter.com/ikurusuto 山田 俊太 氏 武蔵野美術大学でデザインを学び、卒業後は北欧家具を中心に扱っている「エイペックス」に就職。その後、家具づくりに必要な基礎を学ぶため内装大工の仕事もしたという山田氏。この経験が今に活かされており、様々な手法を駆使した北欧家具を作り上げています。 細部までこだわったデザインが特徴で、長く使ってほしいという思いを込め丈夫なつくりになっています。特に北欧デザインで彩られた椅子は山田氏の得意とするところ。工房には所狭しとその作品が並べられているということです。「お客様の希望をすべて叶えたい」と語る山田氏。シンプルながら北欧家具ならではの温もりを感じる作風は、私たちの心を癒してくれます。 工房・ショップ名Three Birds公式Instagramhttps://www.instagram.com/ikurusuto/公式Twitterhttps://twitter.com/ikurusuto 高橋 聡 氏 職業訓練校で家具作りの基本を学び、卒業後は北欧ヴィンテージショップで、リペア職人として活躍、その後さらなる技術を学ぶため、家具屋の修理の仕事や木工所などでの仕事を経験し2018年に今の工房「Tukuroi」を設立。現在は奥様と二人で北欧家具の製作と販売を行っています。 北欧家具の巨匠といわれるハンス.J.ウェグナーに影響を受け、気に入って大切に使ってくれ愛着が湧く家具。親から受け継ぎ、世代を超えて長く愛され、使われている家具を作り続けており、シンプルで美しい家具の数々は、多くの利用者から称賛の声があがるほど。今後も北欧家具の素晴らしさを横暴から発信し続けます。 工房・ショップ名Tukuroi公式Instagramhttps://www.instagram.com/tukuroi2018/?hl=ja 山岸 高光 氏 この道45年の山岸氏。現在は自分で家具を作るほか、その卓越した技術を次の世代へと伝える仕事も行っています。大量生産が当たり前の時代になってからも、すべての行程を手作りにこだわり、自分の技術を試されるような難しい仕事をやり遂げた時に、一番の喜びを感じるという生粋の家具職人です。 そんな山岸氏ですが、北欧家具の本場デンマークから特別にライセンスを受けている職人で、椅子デザイナーの巨匠といわれている「フィン・ユール」の椅子を作っていることでも知られています。北欧デザインの椅子を作らせたら日本でも指折りといわれる山岸氏。「温かみのある木の椅子は、人に一番近い家具」として、その人に合った様々なデザインの椅子を作り上げています。 小澤 崇 氏 飛騨国際工芸学園で家具製作について学び、卒業後は飛騨にある大手家具メーカー大日株式会社に入社。2006年に退社後、2007年にべトナムCERUBO CO,LTD社し退職後2012年に、現在の工房「SWING」を立ち上げ現在に至ります。 小澤氏が作る北欧家具の特徴は、洗練された北欧スタイルを継承しつつも、常にスタイリッシュであること。イタリアにあるチェコッティというメーカーは、伝統的な技法を用いながら繊細でモダンな家具を作っていることで有名ですが、それに通ずるものがあるという評価を得ています。伝統を守りながらもアドリブ性に富んだデザインの家具は、懐かしさを感じながらもこれまで見たことのない、そんな思いにさせてくれます。 工房・ショップ名SWING公式Instagramhttps://www.instagram.com/swing_hida_takayama/ 島田 晶夫...

厳選【北欧家具 ショップ(量販店・格安店)18選】リーズナブルに北欧家具を購入できるショップをご紹介!

極寒の厳しい冬に暮らす北欧の地で生まれた北欧家具。少しでもあたたかみを感じ、外に出なくても家の中で自然を感じられるようなデザインが大きな特徴です。おしゃれで優しい色合いの家具が多く、憧れのインテリアとして日本でも大人気となっています。 ただ、北欧家具というとどうしても「高いのでは?高額商品ばかり?」というイメージがありますよね。「お部屋を北欧風にコーディネートしたいけどコスト的に無理」と思っている方もいるのではないでしょうか。そんな方も安心してください。北欧家具をお買い求めやすく販売しているショップが日本国内にも多くあります。そこで本記事では、リーズナブルに北欧家具を販売しているおすすめのショップをご紹介します。 https://blog.gxomens.com/selected-15-scandinavian-furniture-coffee-tables/ エア・リゾームインテリア 北欧家具や北欧インテリアを中心に扱う「エア・リゾームインテリア」。デザイン性や機能性に優れ、ナチュラルコーディネートやガーリーなスタイルに合わせやすくなっています。自然体で素材本来の木目や木肌を活かしたオーガニックデザイン。部屋に明るさを取り入れる天然木の素材を活かした作りで、お部屋を明るくオシャレに変えたいという方にはおすすめのショップです。 そして最大の魅力は、それらの商品をリーズナブルに購入できること。「この商品がこんな値段で」と思わず口に出てしまいそうになるくらい。また、「エア・リゾームインテリア」オリジナルの家具も多く販売しており、こちらも北欧風デザインになっているので、気になる方は是非ご覧になってみてください。 ショップ名エア・リゾームインテリア公式URLhttps://www.air-r.jp/公式Instagramhttps://www.instagram.com/airrhizome_official/ ベルメゾンネット 「愛、のち、アイデア」をブランドスローガンに掲げ、様々なライフステージや生活シーンから幅広い商品やサービスを提供している通販ブランドの「ベルメゾンネット」。特に女性をターゲットにした商品を多く取り扱っており、家具やインテリアをはじめ、日常生活に役立つあらゆるものを販売しています。 キュートで可愛らしいものが多いベルメゾンネットが販売している中でも、人気を誇っているのが北欧家具です。クラシックなものから最新のデザインのものまで様々な商品を見つけることができます。料金も3万円前後で購入できるものがほとんどなので、お手頃な料金で北欧家具を揃えることができますよ。 ショップ名ベルメゾンネット公式URLhttps://www.bellemaison.jp/公式Instagramhttps://www.instagram.com/bellemaison.jp/公式Twitterhttps://twitter.com/bellemaison_jp kirario(キラリオ) 「ライフスタイルにキラリを」。北欧スタイルの家具やインテリアを販売している「kirario(キラリオ)」。ヴィンテージものから人気デザインまで数多くの家具を取り扱っているのはもちろん、様々な雑貨も人気のショップです。 人生に少しでもきらりと光るものを提案していくことを命題に、大人も子供も安らげる家具を販売しています。SNSでは、日々おすすめ商品を発信しているので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。 ショップ名kirario(キラリオ)公式URLhttps://www.kirario.jp/公式Instagramhttps://www.instagram.com/kirariointerior/公式Twitterhttps://twitter.com/KirarioInterior ニトリ インテリア小売業最大手としてしられている「ニトリ」。一人暮らしから家族用まで豊富なインテリア商品が揃っています。木のぬくもりを大事にした作りが特徴で、北欧家具の特徴がそのまま活かされた商品が多くラインナップされていますよ。 特におすすめはキャビネットとベッド。品数も多く取り揃えており、料金もかなりリーズナブルになっているので、自分好みの家具が必ず見つかるのではないでしょうか。お部屋に置く家具一式をニトリで揃えるのもいいかもしれないですね。 ショップ名ニトリ公式ホームページURLhttps://www.nitori-net.jp/ec/ニトリInstagram公式アカウントhttps://www.instagram.com/nitori_official/ニトリTwitter公式アカウントhttps://twitter.com/NitoriOfficial?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor ディノス(dinos) モノがたりで、くらし、たのしく。日々の暮らしに寄り添う上質で多彩な商品を販売しているのが通販ショップの「ディノス」です。多くのメディアなどでも紹介されているので、ご存じの方もいるのではないでしょうか。さまざまな商品が格安で手に入れることができるショップとして、女性を中心に大人気です。そんな「ディノス」が提供する北欧家具は、クラシックなものから最新デザインまで様々。 素材を活かしたつくりのものが多く、家具の素材としては高級素材といわれている無垢材を使用した家具が多いのも特徴。普通であれば10万円を超えるような家具も、半額程度で購入することができます。500点以上を北欧家具を取り揃えているので、欲しいものが見つかるショップですよ。 ショップ名ディノス公式ホームページURLhttps://www.dinos.co.jp/ディノスInstagram公式アカウントhttps://www.instagram.com/dinos_jp/ディノスTwitter公式アカウントhttps://twitter.com/dinosJP 北欧暮らしの道具店 オーダーメイドなライフスタイルを求めるお客様を、様々なサービスの提供を通して、お手伝いすることを目的に設立された「クラシコム」が提供しているのが「北欧暮らしの道具店」です。北欧家具を中心に、北欧にかかわるインテリアや雑貨、衣類に至るまであらゆるものを手に入れることができるショップです。 理想のインテリアを叶えてくれる、シンプルでコンパクトな家具を多く取り揃えており、お一人暮らしの方やお部屋のスペースに限りがある方にはおすすめのショップです。料金もかなりお手頃なので、おしゃれな北欧風の空間を演出したいという方は要チェックです。 ショップ名北欧暮らしの道具店公式URLhttps://hokuohkurashi.com/公式Instagramhttps://www.instagram.com/hokuoh_kurashi/公式Twitterhttps://twitter.com/hokuoh_kurashi unico 「自分らしくいられる心地よい暮らし」をビジョンに掲げ、心からリラックスできる空間、日々の暮らしを楽しむ、自分らしくいられる時間を体現できる商品を提供しています。高いものがいいものではなく、等身大のライフスタイルを実現するためにリーズナブルな料金設定をしています。 素材を活かした、ナチュラルモダンなテイストの家具を多く取り扱っており、オークやタモ材といった高級樹種を使った家具も多いのが特徴。高級素材を使いながらリーズナブルに購入できるので、品質にもこだわりたいという方にはおすすめのショップです。 ショップ名unico公式URLhttps://www.unico-fan.co.jp/shop/default.aspx公式Instagramhttps://www.instagram.com/unico_fan/ ACTUS 日本の暮らしの質的向上を目指し「美しく丁寧な暮らし」を広めるため、優れた商品とサービスを、幅広い販売チャネルで提供している「ACTUS」。もともとはヨーロッパ家具の輸入販売を行っていましたが、時代の流れとともにそのコンセプトを変えていき、現在は「上質で、丁寧な暮らし」をコンセプトに、手作りにこだわった商品を多く販売しています。 日本全国にショップ展開をしており、身近に感じられるのも「ACTUS」の魅力。ショップもチェーンストアのような画一的な品揃えや店作りを行わず、店舗の立地や商圏のお客様に合わせた運営をしているのも特徴。一人一人に「上質で、丁寧な暮らし」を提案してくれます。北欧テイストな家具を中心にシンプルでモダンなものまで、様々なタイプの家具を見つけることができるショップです。 ショップ名ACTUS公式URLhttps://www.actus-interior.com/公式Instagramhttps://www.instagram.com/actus_press/ CHLOROS(クロロス) 最高ランクの素材と職人の手作りと良心的な価格にこだわったCHLOROS(クロロス)。販売されている商品はすべてオリジナル商品となっており、設計からデザインはもちろん、原料の調達から製造まで行い、店舗を持たないオンラインのみの通販専売のスタイルをとっているショップです。 CHLOROS(クロロス)で扱っている北欧家具はすべてヴィンテージ風のもの。世界三大銘木を中心に、無垢材を使った抜群の色合いとmm単位まで精巧に作られた家具は、お部屋に北欧の風を吹かせてくれますよ。シンプルなデザインがお好きな方にはおすすめのショップです。 ショップ名CHLOROS(クロロス)公式URLhttps://www.chloros.jp/公式Instagramhttps://www.instagram.com/chloros_furniture/?hl=ja Sotao 北欧インテリア家具のネットショップ「Sotao」。おしゃれでお手頃価格のセレクトインテリアを紹介しています。北欧ソファ・ベッド・ダイニングなどにこだわりを持ち、シンプルで使いやすい商品を多く取り揃えています。 コンパクトサイズのものからファミリーで使える大きなサイズのものまで、様々な家具を取り揃え、サイト内では、暮らしのタイプに合わせた北欧家具のコーディネートに関する特集を組むなどしているので、初めて北欧家具を購入する方でもおしゃれにお部屋を着飾ることができます。 ショップ名Sotao公式URLhttps://sotao.shop-pro.jp/公式Instagramhttps://www.instagram.com/explore/locations/1020385324/sotao-公式Twitterhttps://twitter.com/shopsotao ii-na(イーナ) この家具イイナ、あったらイイナでおなじみのインテリアショップ「ii-na(イーナ)」。ソファやベッド、収納など様々な北欧家具を取り揃えています。ショールームや実店舗を持たないことで出来る限りのコストカットを図るなど、無駄なものを出来る限り省いて、激安価格を実現しています。 激安ですが商品は品質もよく、使い勝手もデザインも他の北欧家具に負けていません。さらに突出しているのは、激安店にかかわらず毎月不定期にイベントを行っており、メール会員限定の人気家具プレゼント企画からセールイベントまでいろいろなイベントを行っているのも魅力。ショップを気に入ったらメール会員になって更にお得な特典をゲットしてもいいかもしれませんね。 ショップ名ii-na(イーナ)公式URLhttps://www.eeena.jp/ IDEA(イデア) 北欧地方から無垢材を使った家具を輸入し直接販売を行っている「IDEA(イデア)」。特に北欧家具の象徴ともいえる「チェア」や「テーブル」を多く取り扱っており、おしゃれで華やかな商品を数多く取り扱っています。 無垢材で作られているのにこの値段はあり得ません。あらゆる部分を省き、購入してくれる方に喜んでもらうための値段設定は嬉しい限り。ほとんどの商品が5万円前後で購入できるので、お部屋の家具を一式揃えることも可能。お一人暮らしの方は新社会人の方にはおすすめのショップですよ。 ショップ名IDEA(イデア)公式URLhttps://idea1.jp/公式Instagramhttps://www.instagram.com/idea_hairdesign/?hl=ja LOWYA 家具やインテリアをオンラインで販売するファストインテリアブランドの「LOWYA」。これまで4,500万人以上に利用されている、人気の家具・インテリアショップです。トレンド感がありオシャレなデザインの商品が多く、北欧家具をはじめとして、ナチュラル・シンプル・モダンなど、様々な種類の家具を扱っているのも魅力です。 1万円以下で購入できる家具も多く、お部屋を丸っと変えてしまいたいという方や新生活を始める方にはおすすめのショップです。サイトもとても見やすく、人気ランキングや季節ごとのお部屋コーディネートなどを紹介してるコラムもあり、みんなの写真投稿というページでは、実際に購入したユーザーのコーディネートを見ることができるのも参考になったりします。また送料無料の商品が多いのも魅力ですね。 ショップ名LOWYA公式URLhttps://www.low-ya.com/LOWYA公式Instagramhttps://www.instagram.com/lowya_official/LOWYA公式Twitterhttps://twitter.com/lowya kakko(カッコ) 「部屋に飾る一枚の絵を選ぶように、暮らしの中にプラスして心が華やぎ楽しくなる」。北欧をはじめとする世界各国のアイテムをセレクトして販売している「kakko(カッコ)」。kakkoは、記号の()を意味し、の内側にある空白部分から自由な時間、空間、心をイメージして名付けられました。 北欧に関する家具や雑貨を取り揃えており、心が華やぎ楽しくなるような商品が多くなっています。「kakko(カッコ)」では、北欧について深く知ってもらうため、北欧日記を更新しており、サイト内で見ることができます。北欧家具の取り扱い方も詳しく記載しているので是非参考にしていてはいかがでしょうか。 ショップ名kakko(カッコ)公式URLhttps://kakko.shop/公式Instagramhttps://www.pinterest.jp/kakko_kakko/_created/ KANADEMONO 「明日をつくる触媒としてのインテリア」。シンプルでミニマルなデザインを中心とした北欧家具を取り扱っており、使い勝手を追求したテーブルやデスクは天板、脚、サイズのオーダーを基本としている「KANADEMONO」誰もが自分好みのインテリアと出会えるように、リーズナブル、短納期であることも家具づくりの大前提としていることで、多くの顧客に喜ばれています。 シンプルだからこそ素材感が大事。そのため、塗装の微妙な色合いや質感にまでこだわり、その素材本来の美しさが際立つよう製作されており、自宅にぴったりのサイズも気軽に選ぶことができます。デザインの調和とサイズの調和、そのどちらもが実現可能。新進気鋭のデザイナーがあなた好みの家具を提供してくれますよ。 ショップ名KANADEMONO公式URLhttps://kanademono.design/公式Instagramhttps://www.instagram.com/kanademono.furniture/公式Twitterhttps://twitter.com/kanademono MORE THAN SEATING 削ぎ落とした結果、残る空虚さ。遊びとデザインを足して、生きた空間を取り戻そう。「MORE THAN SEATING」は、北欧家具の中でも人気の高い「チェア」専門店。働くためのチェア、食べるときのチェア、ゆっくりするためのチェアなど、様々なチェアを見つけることができ、日本では一番の商品数を誇っています。 さすがチェアにこだわってるだけあって、見れば分かる美しさ。これまで見たことがないチェアばかりで、目移りしてしまいます。また異素材とのコラボレーションにもこだわっており、様々なものを組み合わせて作り出した商品の数々は、シンプルな中にもエレガントさを醸し出しています。チェア一つであなたのお部屋が、北欧風に変わってしまいますよ。 ショップ名MORE THAN SEATING公式URLhttps://www.morethan.ooo/公式Instagramhttps://www.instagram.com/morethanchairsofficial/ NOCE ショップ名でもある「NOCE」は、イタリア語でウォールナットを意味しており、その名の通り、ウォールナット家具を格安の値段で販売しています。最先端の流行にも敏感なので、常に新しい時代に合ったデザインの家具を手に入れることができる、家具・インテリアの通販ショップです。 デザインと価格のバランスを整え、常に購入しやすい価格設定を心がけている「NOCE」。ナチュラルから重厚さを感じることまでできる、木材という素材の幅広さを楽しめる商品が揃っており、上質でありながら主張が強すぎない、木材の温かみを感じられるような家具ばかり。その中でも北欧家具にこだわり、公式サイトでは北欧家具特集を組んでるほど。記事の中では、北欧家具を使ったコーディネートのコツなども紹介しているので、参考にしてみてもいいかもしれませんね。 ショップ名NOCE公式URLhttps://www.noce.co.jp/公式Instagramhttps://www.instagram.com/noce_official/?hl=ms KAGU350 平均年収が約350万円前後の方を応援するために立ち上げられた家具・インテリアブランドの家具350(さんごーまる)。その思いはブランド名にも反映されています。オシャレでこだわった家具を、リーズナブルな料金で販売しており、同じようなデザインのテーブルを3万円以上も安く買えたなんて言う声も聞こえるくらいです。 北欧テイスト・ヴィンテージテイスト・ナチュラルテイスト・モダンテイストの4種類のタイプから、自分に合った家具を選べるのも魅力です。特に北欧家具にはこだわりを持っており、多くの家具を取り揃えています。できるだけコストを抑えておしゃれな家具をそろえたいという方にはおすすめブランドなので要チェックです。 ブランド名家具350(さんごーまる)公式URLhttps://kagu350.com/家具350(さんごーまる)公式Instagramhttps://www.instagram.com/kagu350/家具350(さんごーまる)公式Twitterhttps://twitter.com/kagu350 まとめ この記事では、リーズナブルに北欧家具を購入できるおすすめのショップをご紹介してきました。 北欧家具は高いというイメージがありますが、今回ご紹介してきたようにリーズナブルな値段で販売しているショップがたくさんあります。もちろん安いだけでなく品質にもこだわったショップばかり。北欧家具は高いからと、購入をあきらめていた方も、利用できるショップがあることがお分かりいただけたと思います。 多くの方が憧れる北欧家具。自分好みの北欧家具を購入し、コーディネートを楽しみながらお部屋を彩ってみてはいかがでしょうか。 https://blog.gxomens.com/selected-15-scandinavian-furniture-dining-tables/

Popular Categories

Comments

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください