タイガーウッズ復活V!!!

タイガーウッズ帰ってきました!!!引退だとかいろいろと言われ、病気や個人的な問題を抱えた時期もありましたが。本当に強い漢というのは何度でも立ち上がれるものですね。本当に恰好良すぎます!!!



第100回全米プロゴルフ選手権で2位となり、見事復活を遂げたタイガー・ウッズですが。 2017年に引退を覚悟していたと「当時の私は終わっていたし、先が見えていなかった」などと話して明かしてくれました。

image via golf.com

タイガーウッズの病気と逮捕!?

タイガーウッズは今回の復活までに映画1本作れるぐらいの波乱万丈のストーリー・悲劇を抱え苦しんでいました。

タイガー・ウッズの病気「セックス依存症」

タイガーウッズ不倫騒動もあり、数々の女性とのスキャンダラスな報道がなされそのあとで「セックス依存症」と公表されたため騒動をかわすための策だと非難する人もいました。

不倫騒動後、記者会見にのぞむタイガーウッズ

現在のタイガー・ウッズの病気『セックス依存症』と治療は?

今回の全米プロの誰も文句の付けようのない見事な復活優勝から、タイガーウッズ病気である『セックス依存症』は完治したのではないかと思われます。そもそも完治という判断をできるものではないかもしれませんが。

『セックス依存症』 と記者会見を行いメディアに公に発表し、自身が非難されどん底に落ちる可能性というのを理解したうえで公表したのは結果としては正解だったようです。もちろん不屈の精神と彼自身の強さもあったのかもしれませんが。

やはり無駄な戦略やごまかしをせずに正攻法の王道を貫き通すことが。最終的には一番の正解であり近道だとタイガーウッズが教えてくれたようです。

子供の存在がタイガーウッズの復活に!?

タイガーウッズには子供が 二人、長女のサムと長男のチャーリーがいます。母である元奥さんとは2009年の不倫騒動後に離婚しましたが。二人の子供の親権は共同親権となっておりその後もタイガーウッズの参戦する試合では二人の姿よく見られました。

昨年11月のインタビューでタイガーウッズは 子供たちとのエピソードについてこのように語っています。

2人の子供が「YouTubeゴルファー」として私を知っている現状を早く変えたい。


「父親が今何をしているのか分かっていると思う。
彼らは思いだすことが出来る。わたしがどのトーナメントでも勝てなかったことを。今年の全米オープンで彼らと一緒にしたことを分かち合うために、私にはチャンスがあった、私はリードしていた。彼らはそれを感じた、その雰囲気を。だから今回は彼らにとって少し違うと思う。

theguardian.com

“I think they understand a little bit of what dad does now,” he said.
“I hadn’t won any tournaments which they can remember, so I think this will be a little bit different for them. To be able to have shared what I did with them at the Open this year, I had a chance, I had the lead. They felt it, that atmosphere.
“They know what their dad can do on a golf course now. It’s not what I used to be able to do. A lot of times they equated golf to pain because every time I did it I would hurt and it would cause me more pain. And so now they’re seeing a little bit of joy and seeing how much fun it is for me to be able to do this again.”

theguardian.com

タイガーウッズ、父親は強し!

今回の復活優勝の裏では様々なドラマがあったと思います。そしてタイガーウッズ自身も色々な葛藤や苦しみがありここにたどり着いたんだと思います。そのどん底の苦しみの中でやはり心の支えになったのは子供であり、父親としての意地そして執念だと今回のインタビューで見せつけられました。

「私の子供たちはゴルフを痛みと見なしたが、今は喜びを見ている…」

タイガーウッズのどん底の時の苦しみと、復活優勝で誇りとプライドを取り戻した喜びの両方を表したこの言葉がたまりません。

Erica Herman(エリカハーマン)、新彼女 or 婚約者??

全米プロの優勝への帯同者は意外にも子供ではなく、自身が経営するレストランのマネージャーでもあるエリカハーマンさんでした。『セックス依存症』の公表、記者会見から数年ですが。その間にも2013年に アルペンスキーの金メダリスト、リンゼイ・ボンさんと付き合い、結婚かと思われましたが。。破局、しかも原因はタイガーウッズの浮気!?

英雄色を好む

タイガーウッズ病気は『セックス依存症』と報じられましたが。リンゼイ・ボンさんとの破局原因や破局後も女性の影は消えることがないタイガーウッズ。どの程度で『セックス依存症』と判断するのかは難しいところですが。

やはり”英雄色を好む”とあるように彼のようなスーパースターにとっては女性は欠かせないのかもしれません。もちろん、不倫騒動後から一部の女性ファンが離れたことは間違いありませんが。

全てを包み隠さずにさらけ出し、どん底に落ちましたが。今回の全米プロでの復活優勝ですべて帳消しにして”復活”というキーワードが彼のカリスマ性とファンと世の男性からの熱烈な支援を得れたことは間違いないでしょう。

タイガーウッズのスポンサーは?

米誌ゴルフダイジェスト、 ゲータレード、AT&T、アクセンチュア などいくつかのスポンサーは過去の問題騒動の際にタイガーウッズより離れました。

しかしそれでもメインスポンサーであるNIKE(ナイキ)は離れませんでした。実質ゴルフ事業は不調で ゴルフ・ギアからも撤退しましたが。タイガーウッズからは離れることはありませんでした。

NIKE(ナイキ)がタイガーウッズから離れずに彼をスポンサードし続けたことは彼にとってもそしてゴルフ業界にとっても非常に大きな意味と意義があったことは結果として間違いなかったといえます。

タイガーウッズはゴルフ界のマイケルジョーダン

タイガーウッズは過去にはいろいろとゴタゴタがありましたが。公私ともにマイケルジョーダンとは大の仲良しです。マイケルジョーダンの大のゴルフ好きは非常に有名でエアジョーダンシリーズゴルフシューズを愛用されている方も多いんじゃないでしょうか?

image via golfdigest.com
image via usatoday.com

タイガーウッズがバッシング浴び 持病の腰痛と睡眠障害で苦しんでいるときには 「今の彼は転換期にあると思う」 とマイケルジョーダンなりにフォローを入れ。

「我々、アスリートにはそういった時期があるものだ。我々は大人にならなければならないし、正しい決断を下さなければいけない。私が見る限り、彼はとてもユニークな状況にいると感じている」

これに付け加えてマイケルジョーダンは、我々の時代にはなかったTwitterなどを代表するSNSがある彼の時代は非常にプライベートがなく困難で自身が今の時代にいれば、現在のような評価を手に入れることは非常に難しかったかもしれないとも語っている。

Ryder Cup 2018にタイガーウッズ参戦!!!

Ryder Cup 2018、今月9月28-30日に開催で42回目となる歴史ある大会です。
アメリカ合衆国・シカゴで開催されます。タイガーウッズ参戦しますので要チェックです!!

Leave a reply:

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Site Footer