エアマックス95(Air Max)×海外セレブメンズファッションコーデまとめ特集

”#エアマックス95(Air Max)Outfit”

エアマックス95(Air Max)は1995年に誕生したエアマックスの中でも日本のファッションシーンにトレンドや流行と言った言葉では収まり切れない大きな衝撃とインパクトをもたらしめた。なぜならばエアマックス狩りに象徴される様々な事件や暴動をエアマックス95 (Air Max) が引き起こしたためある意味で社会現象となったのだ。

これはわれわれ30代、40代の男性にとっては非常に懐かしい”電波少年”で松村邦洋さん(松っちゃん)がエアマックス狩りをするチーマーや不良と直接対決をするという今だと放送できないレベルのアウトな企画だが。これを見てもらえば分かるように当時は誰もかれもがエアマックス(Air Max)に夢中だった。

これほどまでに大きな現象を巻き起こした源泉にはキムタク(木村拓哉)さん、イチロー選手(鈴木一郎)、広末涼子さんなどがこぞって愛用したというのも一因である。このあたりを エアマックス(Air Max) 95のメンズファッションコーデと最新の エアマックス(Air Max) 95などをご紹介したいと思う。ぜひ時間があれば前回のエアマックス97(Air Max)のメンズファッションコーデ特集もご覧頂きたい。

エアマックス95(Air Max)のデザインコンセプトとデザイナー

via pinterest

エアマックス95(Air Max)のデザイナーとデザインコンセプトについて簡単に紹介しておきたい。まずエアマックス95のデザイナーはティンカーハットフィールド氏ではない。ナイキのデザイナー、セルジオロザーノ氏が オレゴン州 ビーバートン(英: Beaverton) にあるナイキ本社で雨により侵食する”木々の作る模様、層”と” 解剖学的構造である筋肉繊維の層 ”の2つのヒントを具現化したデザインがエアマックス95誕生のきっかけである。

via pinterest

エアマックス95(Air Max)が起こした社会現象と芸能人

木村拓哉(キムタク)さん

Goro’s(ゴローズ)もそうだが、木村拓哉(キムタク)さんをウォッチしているファッション好きの男性は非常に多い。エアマックス95も勿論当時もそうだが、木村拓哉(キムタク)さんがテレビで着用し雑誌を含めメディアに取り上げられそに憧れ皆が躍起になって手に入れようとした。

ダウンタウン 浜田雅功(浜ちゃん)

ダウンタウンの浜田雅功(浜ちゃん)さんといえば芸能界きってのオシャレさんでも有名である。もちろん相方の松本人志(松ちゃん)さんもクロムハーツ愛用するなどコンビで非常にオシャレである。

イチロー選手(鈴木一郎)

via pinterest

ロンブー淳( 田村 淳 )さん、広末涼子さん

via pinterest

まだまだエアマックス95を愛用する芸能人はたくさんいるが。当時は木村拓哉(キムタク)さんを中心として誰もが憧れ知っているファッションアイコン的な芸能人が皆愛用していたこともありこの社会現象は起きた。続いてメンズファッションコーデの参考に海外セレブやインスタグラムの投稿も併せて紹介したい。

エアマックス95(Air Max)愛用 WEARコーデまとめ

needer さん

via needer さん

全身黒ブラックカラーで統一しつつも重たくなりすぎない。かつ大人っぽさも感じるメンズコーデのお手本のような needer さん のコーデ。このコーデの肝はトップスのブラック黒Tシャツとボトムスのサイズバランスだろう。そしてクロップドパンツの丈感も絶妙な足元が見える具合が真似したい。あとはお好みだが。シルバーのウォレットチェーンやシルバーアクセサリーまたレザーのバングルなどもMIXさせるのもアリだろう。

ジェロニモ さん

via ジェロニモさん

これからのシーズンは梅雨も明ければ暑くなること間違いなしと考えるとジェロニモさんのようにクロップドパンツやアンクルパンツ、ショートパンツ・短パンなどで足だしスタイルでエアマックス95(Air Max)コーデというのが非常に楽ちんである。そして白Tシャツのシュプリーム(Supreme)ロゴ入りTシャツと シュプリーム(Supreme) の帽子・キャップコーデは夏服に最適。少し肌寒いときにはデニムシャツや白シャツを合わせるとストリートファッションをより綺麗にコーデをまとめることができる。

MOYA/モヤ さん

via MOYA/モヤ さん

足元のエアマックス95(Air Max)のカラーが非常にアクセントになっててメリハリが効いており” MOYA/モヤ さん ”のオシャレ好きが伝わるコーデ。赤系のスニーカーはうまくハマればCOOLだが。色使いをミスるとコテコテになりやすい。真似したいストリートファッションコーデである。

エアマックス95(Air Max)愛用 海外セレブコーデまとめ

レブロンジェームズ(Lebron James)

レブロンジェームズ(Lebron James) のエアマックス95コーデ。横のおじさんのシューズとのサイズ差が気になりすぎてエアマックス95に集中できないが。Air max 95 halloween ハロウィーンである。

Air Max 95 Coral Studiosなど多数エアマックス95を持っており。レブロンジェームズの愛用するNike(ナイキ)のスニーカー・シューズの1つとして多数のコレクションを持っている。ひとまず下の写真のインタビュアーとレブロンジェームズのサイズ差が遠近法も相まって凄いことになっている。

via pinterest

Drake(ドレイク)

エアマックス95(Air Max)エッセンシャルブラック

via pinterest

Drake(ドレイク)はブラックやカモフラ系(迷彩柄)のメンズファッションコーデが良くみられるが。この時もブラックのボトムスに迷彩柄。カモフラのフーディパーカーにエアマックス95(Air Max)エッセンシャルブラックで決めていた。黒と言えば少し重たい印象もあるが。エアマックス95のアッパーデザインは真っ黒というよりも層が重なるようなデザインであるために同じ真っ黒のスニーカーに比べれば違いが一目瞭然なので夏服ファッションの短パン・ショートパンツスタイルコーデにもおすすめしたい。カモフラや夏服ファッションで多用するカラーにも黒は合わせやすい。

via pinterest

Drake(ドレイク)はストリートファッションが好きでよくシュプリーム(Supreme)を愛用しているこの時も『 Supreme x Rap-A-Lot Records 』のボンバージャケットをコーデしている。

Stussy Air Max 95(ステューシー エアマックス)

via pinterest

DJ Khaled(キャレド)、自他ともに認めるスニーカーヘッズで自宅にちょっとしたスニーカーショップよりも凄いスニーカークローゼットを作っているDJキャレド。息子のためと言いつつも自分のコレクションも兼ねて膨大なレアなナイキスニーカーを収集するコレクターでもある。ちなみにDrake(ドレイク)はステューシー×エアマックス95のブラックでアウターはノースフェイスと彼らしいシンプルでモノトーンカラーのストリートファッションである。

見てほしいこのクローゼットというかスニーカーコレクションルーム。下手すると我々の寝室よりも余裕で広くて豪華かもしれないこのコレクションルーム。プラスチックケースにスニーカーをコレクションするのが辛くなるほど豪華である。

Beafビーフ休戦中のカニエウエスト(Kanye west)氏と

via pinterest

一時はカニエウエスト(Kanye west)氏と裏切られたとしてバチバチとBeafを繰り広げていたが。さすがは男前なDrake(ドレイク)。完全にスルーしもう相手にしないと宣言し冷静に対処するなど株を上げている。このときはエアマックス95×ステューシーと全身黒づくめのモノトーンコーデで大人なストリートファッションに身を包んでいる。

クリスブラウン(Chris Brown)

TI – Nike Air Max 95

via pinterest

JRスミス

via pinterest

ビッグ・ボーイ(Big Boi)

via pinterest

Conceited – Nike Air Max 95 “Animal Pack”

via pinterest

まとめ

エアマックス95(Air Max)のメンズファッションコーデ特集ということでデザインコンセプトやデザイナーの紹介。エアマックス95が社会問題や社会現象にまでなったキッカケを作ったともいえる人気芸能人の愛用コーデなど木村拓哉(キムタク)さんを中心にご紹介した。改めて世界中でエアマックスが愛されているのを再確認出来るとともにストリートファッションに限らず大人なメンズファッションコーデにもエアマックス95やエアマックス97は非常に相性が良いという使いまわしの良さといった万能性と格好良さが人気の秘密なのだろうと思った。

Please comment here

Loading Facebook Comments ...

Leave a reply:

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Site Footer