『YouTube・ユーチューバーに学ぶ!』革靴の手入れで見ておきたいおすすめ動画とチャンネルまとめ #革靴お手入れ大全集 Vol.8

革靴の手入れを実際に目にする機会は、なかなか少ないかと思います。例えば革靴購入したショップ靴磨き専門店、そこで目に映る靴磨きの仕草や作業はとても美しく映ります。そんな靴磨き手入れの方法を実際に見る為には、手っ取り早くユーチューブを利用するのが便利。

動画で見るのは、写真と違う可憐さとかっこよさがあります。紳士的な時間の流れる革靴の手入れ動画から、テンポの良いレクチャー的な動画まで。さまざまな動画がアップされているそんなユーチューブの中から、おすすめのチャンネル動画をご紹介します。

靴磨きはアート・長谷川裕也氏

靴磨きの世界大会で優勝を果たした職人、長谷川裕也氏。靴磨きに魅了されたひとりの男の物語です。

独学で路上で靴磨きをスタート

靴磨きYouTubeチャンネル動画をご紹介するつもりが1本目から少し趣旨がずれちゃいますが。この動画で紹介される長谷川さんは、靴磨きの世界チャンピオンになられたのですが。最初のスタートは、2004年に東京駅で100均の靴磨きセットとお風呂の椅子を2脚買ってスタートされたという何とも凄いエピソードから始まります。

靴磨きの魅力

まずはこの紳士な立ち振る舞いと手入れへの気持ちを感じて頂きたいです。靴磨きというものは、革靴にとって大事な事でここまで奥が深いという事。そして革靴の手入れに魅了されるという事は、誰しもが経験する感覚なのではないでしょうか。

その雰囲気を感じ取って頂くだけで、ぐっと革靴の手入れメンテナンス 、更に革靴本体への愛情も深まる事かと思います。手入れの方法も、ブラッシングの仕方も見様見真似から始めて、そこから自分のスタイルと正しい手入れ方法が自然と身に付いていきます。

まずは、革靴の手入れという行為は紳士的で、大人で、かっこいい。それだけの動機で十分です。

Brift H(ブリフトアッシュ):長谷川さんのお店

via Brift H|ブリフトアッシュ

Brift H(ブリフトアッシュ)は、南青山に2店舗と札幌市に1店舗あります。動画でも紹介されていますが。1足約1時間、自分の革靴が磨き上がる過程と靴磨き職人の手捌きを見つつドリンクタイムというのも乙なものですね。

レア!長谷川裕也氏による革靴の手入れ方法の手順動画

そんな長谷川氏による詳しい革靴の手入れメンテナンス の方法がこちら。レアと言える特別な一本をご紹介します。

プロ中のプロがここまでやさしく、分かりやすくノウハウを説明してくれる動画も少ないのではないでしょうか。弟子になるのでもなく、客として行くのでもなしに、詳しく手入れの手順を見られる事はなかなか無いです。

この動画では、馬毛ブラッシングのコツに始まり、指にクロスを巻く方法。クリームのカラーの選び方や塗り方など、細かい部分やプロなら説明をスルーしてしまいそうな箇所も詳しく説明しています。

華麗な手さばきを間近で鑑賞できるだけではなく、基本の革靴の手入れの教科書、ノウハウを詰め込んだ必携の動画と言えます。これを観ればもう、間違いのない革靴メンテナンス が出来ると言えます。それほど貴重で為になる動画です。

3分でわかる靴磨き動画はその所作に惚れる

こちらは音声での説明ではなく、テロップで革靴の手入れの手順を説明してくれる動画です。

長谷川氏の靴磨き店で働く、確かな腕を持った職人が華麗な手さばきを披露します。音声での手順説明ではないので、隙間時間や気になった時にすぐ見られるのもポイント。オールデンの不屈の名作、ペニーローファー手入れしています。

ペニーローファーはお持ちの方も多いのでは。動画自体は短いですが、ジャズの音色を背景にブラッシングの音を聞きながら、手入れの仕方を教わるこの時間は贅沢と言えます。例えば指に巻く布はどんな物を、何センチ分使用すれば良いなど細かい部分のポイント解説が嬉しいです。

そして一番の見どころは、革靴を丁寧に扱うという当たり前の前提を思い出させてくれる、職人のその指先の繊細さです。

Brift H(ブリフトアッシュ)のYouTubeチャンネル

via Youtube

Brift H(ブリフトアッシュ)YouTube チャンネル です。まだ動画が6本と少ないですが。1つ1つが非常に密度の濃い動画になっていますので是非 チャンネル 登録してみて下さい。

靴磨き専門店 TWTG SHOE SHINEさん

via youtube

東京と大阪で靴磨き専門店を展開されている、『 TWTG SHOE SHINE』さんのYouTubeチャンネルです。こちらもBrift H(ブリフトアッシュ)さん同様、動画数6本と少ないですが。どれも職人さんが実際に靴磨きしている動画ばかりですのでめちゃくちゃ参考になります。

今の時代は、弟子入りしなくてもYouTubeで学べて本当に恵まれた環境がすぐに手に入りますね^^

靴磨き選手権優勝者の手さばきをたっぷりと堪能

こちらは長谷川氏ではなく2018年優勝の石見氏。淡々と革靴を手入れする作業が流れる動画です。説明や手順紹介はありませんが、プロが手入れをする手元だけをしっかりと見る事の出来る動画です。

鏡面磨き、要はハイシャイン仕上げの仕方や手順をじっくり動画で拝見出来るのは素晴らしいです。優勝者の鏡面仕上げは一味違います。こだわりの磨き上げ方で仕上げられた美しく、光沢のある革靴はお見事の一言。

普段からハイシャインに挑戦している手慣れの男性にとっては、為になるポイントが随所に現れた動画かと思います。ここで使用しているのもやはりサフィールサフィールは美しい艶を出すには必須です。

まだ未挑戦の方は、鏡面磨きに挑戦したくなる事間違いなしです。こんなに美しい表情を革靴はするのかと、シューレースを再び装着されたラスト20秒頃に驚愕するはず。

靴磨きユーチューバー奥野奏氏

革靴の手入れをユーチューブで検索した事があるのであれば、知らない人はいないであろう奥野氏。靴磨き芸人奥野氏のテンポと歯切れの良い説明なら、楽しく革靴の手入れ方法やノウハウ事を学べるはずです。

まずは手入れの中でもあまり触れていないビフォアケアについての動画です。本サイトでもクリームの種類の紹介記事で軽く紹介していたり、履く前の手入れやケアの大切さを執筆していますが、そのほとんどの手入れ手順を面白くレクチャーしてくれているのがこの動画です。

革靴を買ったら絶対にやるべき5つのこととあるように、長く革靴と付き合う為の事前の手入れ手順を知る事が出来ます。

ここまで革靴は蘇る!ボロボロの靴の復活劇

本当に同じ革靴?と思ってしまうほどの仕上がりを披露する奥野氏。手入れの手順や方法もそうですが、大事な革靴はしっかり手入れをすれば美しく、長く付き合えるという事実を垣間見る事の出来る一本。

奥野氏は、かなり年期の入った革靴を磨き、十分に履ける状態まで復活させるというような動画を何本か配信しています。ただもし現実にここまで劣化してしまった革靴を、手入れをして磨き、メンテナンスをしてもう一度履こうと思うでしょうか。

ここまで劣化させてしまうという事は、手入れを一度もした事がない証拠ではないでしょうか。自分のお気に入りの一足がこんなにボロボロになってしまうのは残念です。その為にも、日々の手入は大切なのです。

革靴の手入れは、紳士で様になる日常のひと時。革靴を大事にする事は自分の時間を大事にしてきた証です。自分と愛用の革靴との日々を長く美しく過ごす為にも、もう一度手入れ方法や手順を見直してみてはいかがでしょうか。

華麗な手さばきの革靴の手入れ方法、革靴メンテナンス をするユーチューブ動画は、ずっと見ていられます。記事や動画の中には、なにか新しい発見が必ずあるはずです。

靴磨き職人 コバshoeshiner_koba405さん

via youtube

靴磨き職人 コバshoeshiner_koba405さんのYouTubeチャンネルでは、ひたすら色んな革靴やブーツを色んなお手入れセットで磨き上げる動画がアップされているんですが。

無駄な語りや前説もなく、ひたすら靴磨きしている動画なのでどういう革靴お手入れセットでどう磨き上げるのかを知りたい方にはうってつけのチャンネルです。

こちらの動画ではオールデン(Alden)革靴を磨き上げてらっしゃるんですが。BeforeとAfterが違い過ぎて磨き、 鏡面磨きのパフォーマンスの高さに驚くほどです。

Leave a reply:

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください