2017年『シュプリーム / Supreme』コラボレーションの歴史

”#シュプリーム/Supremeコラボレーションの歴史 2017”

ジェームス・ジェビア」が「シュプリーム」を立ち上げてから数々のコラボレーションが行われてきました。そのコラボレーションの歴史は「シュプリーム」が更なる人気を獲得する大きな役割を担っていたと思います。

そんな「シュプリーム」も20周年を迎え25周年を迎える準備にも入る2017年。世界ではトランプ氏がアメリカ合衆国大統領に就任し”米国第一主義”を宣言、金正男氏殺害事件、日中、日露首脳会談、テロや「イスラム国」関連の事件が多く起こりました。

日本では、「ギンザシックス」開業、 昨年いっぱいを以て解散したアイドルグループ・SMAPの元メンバー5人のうち、稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾の3人が、所属事務所・ジャニーズ事務所を今年9月で退社することを発表、男子100m走では日本人初の10秒の壁を切るなどのニュースがありました。

「シュプリーム」の2017年の流行語のように”インスタ映え”するコラボレーションを紹介していきます。

目次 非表示

シュプリーム コラボの歴史が詰まった至極のindexリスト

シュプリーム(Supreme)の歴史
『シュプリーム/Supremeの歴史』ニューヨークのスケートショップから世界で最も有名なストリートウェアブランドにまで成りあがった伝説の軌跡
ジェームス・ジェビア( James Jebbia)の歴史
『シュプリーム/Supreme』を世界一のストリートファッションブランドに育てたジェームス・ジェビアの生い立ちに迫る
SupremeのJames Jebbia(ジェームス・ジェビア)が2018年のCFDA賞で今年のメンズウェアデザイナーを受賞
シュプリーム(Supreme) コラボの歴史
設立~2008年『シュプリーム/Supreme』至高のストリートファッションブランドのコラボの歴史。
2009~2015年『シュプリーム/Supreme』ストリートファッションの頂上まで駆け上がったコラボの歴史。
2016年『シュプリーム/Supreme』コラボの歴史。 ノースフェイス、リーバイス、エアマックス他
2017年『シュプリーム / Supreme』コラボレーションの歴史
最新版『シュプリーム/Supreme』2018年コラボレーション&トリビュートアイテム
『シュプリーム×ルイ・ヴィトン』ストリートファッションとラグジュアリーブランドの奇跡のコラボ誕生秘話!
2019S/S【随時更新】シュプリーム ウィーク1の国内販売価格リーク&コラボ情報まとめ
2019最新『シュプリームオンライン購入攻略法』初心者必見 店舗並びのルール&手動スマホ最速購入方法 画像認証突破方法など

ウィルフレッド・リモニアス(Wilfred Limonious)

ジャマイカ人のイラストレーター/デザイナーのウィルフレッド・リモニアスとのコラボレーションになります。

バンズ(Vans)

定期的にリリースされるバンズとのコラボレーション。666柄のスケートボート仕様のSlip On Pro、ベルベット素材のレオパード柄のスケートボート仕様のSK8-MID Proがリリースされました。

スラッシャー(THRASHER)

スケーターカルチャーマガジンTHRASHER(スラッシャー)とのコラボアイテムとなります。ロイ・リキテンスタイン(Lichtenstein)を彷彿とさせるポップアート風のイラストが入ったクルーネックジャケット、総柄のジップアップパーカー、総柄の襟付きシャツ、総柄のパンツ、パーカー、Tシャツがリリースされました。

ザ・ノース・フェイス(The North Face)

定期的にリリースされるノースフェイスとのコラボレーションです。春夏には1990年にアメリカ・フランス・中国・日本・イギリス・ソビエト連邦[ロシア]の6カ国が合同で行った南極大陸横断エクスペディションをフューチャーした「Trans Antarctica Expedition Collection(トランス・アンタクティカ・エクスペディション・コレクション)」がリリースされました。

https://www.instagram.com/p/BcPnp9Xhhfl/?utm_source=ig_web_copy_link

秋冬にはSnow Mountain(スノーマウンテン/雪山)がプリントされたバルトロジャケット、マウンテンパーカージャケット、クルーネックシャツ、Tシャツ、6パネルキャップ、バックパック、ヌプシブランケット。カウレザーのヌプシジャケット、バックパック、ウエストバック、ダッフルバック、ラムレザーのレザーグローブがリリースされました。

マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)

20世紀を代表する世界的に有名なエンターテイナーとして知られていて、キングオブポップと呼ばれているMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)とのコラボレーションです。

リーバイス(Levi’s)

世界的に有名なジーンズメーカー「リーバイス」とのコラボレーションになります。春夏にはフリース素材のフードが一体化したトラッカージャケットがブラック×ホワイト、インディゴブルー×レッド、ホワイト×ウッドランドカモの3型、505型のジーンズがブラック、インディゴブルー、ホワイトの3型、 秋冬にはスネーク(ヘビ)柄のトラッカージャケット、オーバーオールが発売されました。

マウリッツ・コルネリス・エッシャー(M.C. Escher)

建築不可能な構造物や、無限を有限のなかに閉じ込めたもの、平面を次々と変化するパターンで埋め尽くしたもの、など非常に独創的なものや、トロンプ・ルイユ(だまし絵)のような錯視を利用したものから、数学的・工学的なアプローチを使ったものまで幅広い作品でよく知られたオランダの画家(版画家)のマウリッツ・コルネリス・エッシャーとのコラボレーションとなります。トレンチコート、パーカー、ベースボールシャツ、Tシャツが2型、ロングスリーブTシャツ、ハーフパンツ、キャンプキャップが発売されました。

ナイキ(Nike)

定期的にリリースされるナイキとのコラボアイテムとなります。春夏は左足の外側に「SUP」、右足の外側に「EME」が入った左右非対称のデザインとなります。かかとに「R」が入っており、繋げると「SUPREME」になるオリジナルデザインのAir More Uptempoが、秋冬はAIR HUMARA、NIKELABとのコラボウェアであるトラックジャケット、トラックパンツ、キャップ、ナイキのスケートボードライン「Nike SB」の鮮やかなカラーのオレンジ、ブルー、イエロー、ブラウンの合計4カラーのAIR FORCE 2 LOW、NBAのロゴが入ったシューティングスリーブがリリースされました。

コムデギャルソン(Comme des Garcons)

日本の誇るファッションデザイナー「川久保玲」が設立したブランド「コムデギャルソン」とのコラボレーションとなります。オリジナルデザインのボックスロゴのパーカー、ボックスロゴのTシャツ、ポリウレタン素材のフィッシュテイル・フーデットコート、目玉模様の3ボタンスーツ、目玉模様のレーヨン素材の襟付き半袖シャツ、目玉模様のポーチ&ウォレットがリリースされました。少し遅れて目玉模様のNIKE AIR FORCE 1 LOWも追加でリリースがされました。

ドクターマーチン(Dr.Martens)

イギリス・ウラストンに本社があるシューズメーカー「ドクターマーチン」とのコラボレーションとなります。春夏にはプレミアムスウェードレザーを使用したモンクストラップシューズ「Rousden Monk Strap Creeper(ラスデン・モンクストラップ・クリーパー)」が4カラー(ピンク、カーキ、ブラック、ホワイト)、 秋冬にはSacred Heart(神聖な心臓)が側面に入ったスムースレザーのローカットモデルが3カラー(ブラック、ブラウン、グリーン)がリリースされました。

ラップ・ア・ロット・レコード(Rap-A-Lot Records)

アメリカのテキサス州ヒューストンに拠点を置くレコード・レーベルRap-A-Lot Records(ラップ・ア・ロット・レコード)とのコラボレーションとなります。Rap-A-Lot Recordsのロゴが入ったサテンジャケット、Tシャツ、サテンキャップ、ニットキャップ、Geto Boys(ゲトー・ボーイズ)の1991/7/2に発売された通算3枚目のスタジオアルバム「We Can’t Be Stopped(ウィー・キャント・ビー・ストップッド)」のジャケットがプリントされたフーデッドパーカー、Tシャツ、ピロウがリリースされました。

マイク・ヒル(Mike Hill)

オハイオ州デイトンを拠点に活動するアートディレクターのマイク・ヒルとのコラボレーションとなります。脳みそを食われたカエル、人参をぶら下げたウサギ、ネズミを食べるヘビ、ノイローゼになったニンゲンなどを題材にしたブラックユーモア満載のグラフィックが特徴的なTシャツ、ロングスリーブTシャツ、スケートボードがリリースされました。

ラコステ(LACOSTE)

フランスのアパレルブランド「ラコステ」とのコラボレーションとなります。LACOSTEを象徴するワニが入ったトラックジャケット&トラックパンツ、スイングトップ、ケーブルニットのセーター、ロングスリーブポロシャツ、ピケコットン素材のクルーネックスウェット&ショートパンツ、キャンプキャップがリリースされました。

チャンピオン(Champion)

アメリカのスポーツウェアメーカー「チャンピオン」とのコラボレーションとなります。春夏はタンクトップ、ハーフジップアップジャケット、ベースボールキャップ、レザーダウンジャケット、ロングスリーブTシャツ、スウェットパーカー×2型、スウェットパンツが間隔をおいてリリースされました。秋冬はスタジャン、フード付きジャケット、ロングスリーブシャツ、パーカー、ジップアップパーカー、スウェットパンツ、ベースボールキャップがリリースされました。

ショット(Schott)

ニューヨークのレザージャケットブランド「ショット」とのコラボレーション。春夏にはシングルレザージャケット、秋冬にはファー素材のPコート、フリル付きのレザージャケット、裏地がレオパード柄になったレザージャケットがリリースされました。

オバマ(Obama)

前アメリカ大統領のバラク・オバマ氏をフューチャーしたトリビュートになります。

シャーデー(Sade)

イギリスのバンド「Sade(シャーデー)」をフューチャーしたトリビュートTシャツになります。女優の「ケイト・ハドソン」も着用しています。

プレイボーイ(Playboy)

アメリカの男性カルチャー雑誌「プレイボーイ」とのコラボアイテムとなります。春夏にはバニーマークが入ったNew Era製のベースボールキャップ、ハット、ヘンリーネックシャツ、シャツ、パーカーが、秋冬にはスタジャン、ニット素材のカウチン、ラグビーシャツ、サーマルシャツ、サーマルパンツ、ニットキャップがリリースされました。

ヴァンピレラ(Vampirella)

ウォーレン・コミックスから出版されている「ヴァンピレラ」とのコラボレーションとなります。

コールマン(Coleman) 

アメリカのキャンプ用品メーカー「コールマン」とのコラボでは小型のバイクがリリースされました。

アルテック(Artex)

フィンランドのインテリアブランド「アルテック」とのコラボではチェッカーフラッグ柄のチェアー、テーブル、レッドカラーのチェアーがリリースされました。

B&O Play By バングアンドオルセン(Bang & Olufsen )

2016年のシュプリームコラボに引き続き。デンマークのオーディオメーカー「バング・アンド・オルフセン」とのコラボではヘッドホンとポータブルスピーカー がリリースされました。

キャッシュキャノン (Cashcannon)

  

     

アメリカのおもちゃ・玩具メーカー「キャッシュキャノン」とのコラボでは紙幣が出る玩具がリリースされました。

Duralex 

 

フランスのガラスメーカー「デュラレックス」とのコラボではSupremeのロゴが印字されたグラスがリリースされました。

Mechanix

アメリカのグローブブランド「メカニックス」とのコラボではSupremeのロゴがプリントされたグローブがリリースされました。

Stanley

アメリカの水筒メーカー「スタンレー」とのコラボでは携帯用の小型水筒がリリースされました。          

Bmi 



ドイツの計測機器専門メーカー「ビーエムアイ」とのコラボではSupremeのブランドカラーであるレッドカラーのメジャーがリリースされました。         

Mophie

アメリカのバッテリーケースメーカー「モーフィー」とのコラボではiPhone用のモバイルバッテリーがリリースされました。

インディペンデント・トラック・カンパニー(Independent Truck Company)

アメリカのスケートボードウェア、パーツブランドのインディペンデント・トラック・カンパニーとのコラボレーションとなります。アノラックパーカー、ボア付きジャケット、フランネルチェックシャツ、スウェットシャツ、スウェットパンツ、ロングスリーブTシャツ、Tシャツ、キャップが発売されました。

ストーン・アイランド(Stone Island)

Massimo Osti(マッシモ・オスティ)によって1982年に設立されたイタリアの高級アウトドアブランド「Stone Island(ストーンアイランド)」とのコラボレーションとなります。フローラル柄の着脱式のフードが付いたダウンジャケット、体温で色が変化するプルオーバーパーカー、スウェットパーカー、スウェットパンツ、Tシャツ、フローラル柄のキャップなどが発売されました。

アンドレス・セラーノ(Andres Serrano)

宗教的な象徴性を染み込ませた彼の大規模な写真で知られるアメリカの芸術家「アンドレス・セラーノ」とのコラボレーションです。牛の血と彼自身の精液を混ぜて作成した「Blood And Semen」柄のVANSのコラボスニーカーSK8-HI、Chukka、Oldskool、フーデッドパーカー、スウェットパンツ、自身の尿にイエス・キリストの十字架像を浸した「Piss Christ」柄がプリントされたフーデッドパーカー、Tシャツ、自身の尿に聖母マリアと幼児イエス・キリストの像を浸した「Madonna & Child」柄がプリントされたTシャツがリリースされました。

ヒステリック・グラマー(Hysteric Glamour)

日本を代表するストリートブランドHysteric Glamour(ヒステリックグラマー)とのコラボレーションがリリースされました。ヒステリックグラマーが得意とするグラマーな女性が描かれたN-3Bジャケット・パーカー・ワークシャツ・5パネルキャップ、カラフルなメッセージが入った総柄のワークジャケット・デニムパンツ・ハット・シーツカバー&ピロー・マグカップ、FUCK YOUとメッセージが入ったファーコート・Tシャツ・セーター・ガチャベルト、挑発的なジェスチャーが背中に入ったジップアップパーカー、ワッペンが付いたニットキャップがリリースされました。

バンソン(Vanson)

アメリカのモータースポーツウェアブランド「バンソン」とのコラボレーションとなります。ボーン柄のレザージャケット、レザーパンツ、レザーグローブがリリースされました。 「バンソン」とのコラボレーションは年代問わず海外セレブを含め日本の著名人もたくさん着用しています。

スカーフェイス(scarface)

1983年に公開されたアル・パチーノ主演のギャング映画「Scarface(スカーフェイス)」とのコラボレーションとなります。レザージャケット、デニムジャケット、デニムパンツ、パーカー、ホッケーシャツ、セーターがリリースされました。

ニューエラ(New Era)

メジャーリーグオフィシャルサプライヤーのベースボールキャップメーカー「ニューエラ」とのコラボレーションとなります。ベースボールキャップ、ニットキャップ、ヘッドバンドがリリースされました。

エヴァーラスト(Everlast)

アメリカのボクシング・エクササイズグッズブランド「エヴァーラスト」とのコラボではボクシングローブとエクササイズマットがリリースされました。

アンディス(Andis)

アメリカのシェーバーメーカー「アンディス」とのコラボではシュプリームのイメージカラーのレッドカラーのひげ剃りがリリースされました。

フェンダー(Fender)


アメリカの楽器メーカー「フェンダー」とのコラボではホワイトカラーのエレクトリックギター「Stratocaster(ストラトキャスター)」がリリースされました。

ソグ(SOG)

アメリカのナイフブランド「ソグ」とのコラボでは折り畳み式のショベルがリリースされました。

象印(Zojirushi)

日本の水筒メーカー「象印」とのコラボではブラックカラーとレッドカラーの魔法瓶がリリースされました。

モーフィー(Mophie)

アメリカのカリフォルニア州にあるバッテリーメーカー「モーフィー」とのコラボではSupremeのロゴが入ったモバイルバッテリーがリリースされました。

エイ・リフキン(A.Rifkin)

アメリカのセキュリティーバッグメーカー「エイ・リフキン」とのコラボではセキュリティーバッグがリリースされました。

ナイトコア(NITECORE)

中国のライトメーカー「ナイトコア」とのコラボではミニサイズのLEDライトが

クワイエット・キャリー(Quiet Carry)

アメリカのナイフメーカー「クワイエット・キャリー」とのコラボでは折りたたみナイフのキーホルダーがリリースされました。

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)

2017年のコラボレーションと言えばこのコラボレーションではないでしょうか。。。ファッショニスタはもちろんのこと普段はファッションに興味のない層も興味を引くようなコラボレーションだったでしょう。このコラボレーションは2017年6月30日(金)から全世界の主要8都市( 東京、北京、ソウル、ロサンゼルス、マイアミ、ロンドン、パリ、シドニー )でPOP UP SHOP形式で先行販売されました。7月中旬の一般販売は中止となりました。

SupremeとLouis Vuittonのコラボレーションは、Louis Vuittonの会長兼最高経営責任者であるマイケル・バーク(Michael Burke)が思いついたようです。当時のLouis Vuittonのメンズ・アーティスティック・ディレクターのキム・ジョーンズ(Kim Jones)が、現在は削除され確認できませんがインスタグラム上でコラボレーションを示唆する投稿からコラボレーションの噂が一人歩きをはじめ世界中を賑わせているところに公式のコラボレーションを発表に至りました。

ボックスロゴTシャツ、ボックスロゴパーカー、N-3B型のアーミーコート、デニムジャケット、デニムカバーオール、ベースボールデニムシャツ、デニムオーバーオール、デニムパンツ、トラックパンツなどを含む16種類のアパレルウェア。バックパック・ボストンバッグ・メッセンジャーバッグ・ショルダーバッグ・ハンドバッグ・ウエストポーチ・クラッチバッグ・チェーン付きのウォレット・カードケースなどの各種バッグ。

定番のキャンプキャップ、5パネルキャップ、レザーベルト、スカーフ、バンダナ、ブランケット、クッション、ルームシューズ、サングラス、iPhoneケース、トランクケース、スケートボード、スケートボードケース、スケートボードのメンテナンスキット、オリジナルスニーカーなど19種類が発売されました。

https://www.instagram.com/p/BsIX1aAlQfs/?utm_source=ig_web_copy_link

Please comment here

Loading Facebook Comments ...

Leave a reply:

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Site Footer