『秋服メンズファッション5選』ニット・セーター✕シャツ重ね着 コーディネート特集 #着こなし達人バイブル Vol.2

メンズの秋服といえば、夏服に比べてアイテムの幅も広がりますね!また、お値段的にもお求めやすいものからドンっとお値段が跳ね上がる、高額なジャケットなどのアウターものまであってどれを買おうか悩ましいところですね。

今回は、そんなメンズの秋服に最適で意外と高コスパなニット・セーターのシャツ重ね着コーデを厳選に厳選を重ねた5コーデをご紹介したいと思います。さらっと流し読みで、3分あれば2019年の秋服にも悩まず自分好みな大人のメンズファッションコーデを見つけれます!

前回の、秋服メンズファッションは”『秋服メンズファッション3選』ブーツコーディネート特集 #着こなし達人バイブル Vol.1”をご紹介しました。

『秋服メンズ 白シャツインナーコーデ』黒ニット×ブラックデニム×ブーツ

ベスト・オブ・秋服メンズコーデ』に推薦したい。そして、真似したいニット・セーターコーデです。特に、カラーやデザインに迷って自分では秋服を決めれないっていう自信の無い方に超オススメです!なぜならば、迷ったら黒色を選んで下さい。

この写真を見て頂ければ、わかりますが。インナーに白シャツを持ってくることで全身黒尽くめだけども全然重たくないし、なんなら清潔感にあふれてます。 仕事でもプライベートでも使えそうな組み合わせが超絶GOODです。

ビーニー(ニット帽)✕ハイゲージニット✕白シャツ&スリッポン

30代、40代ともなるとどうしても年相応なんて選択肢から秋服、メンズファッションの可能性を狭めがちですが。あんまり肩肘張らずに、スポーティなストリートファッションの要素を取り入れたニット・セーターコーデもオススメです!

このコーデのポイントは、白シャツの重ね着・インナー使いは勿論ですが。足元のグレーの明るめカラーのスリッポンにビーニー(ニット帽)とサングラスアイウェア使いですね。勿論、伊達メガネ・眼鏡でもOKですが。ぜひ、小物使いをうまく活用して下さい。

Chrome Hearts(クロムハーツ)ウォレットチェーンや、指輪リングバングルブレスレットなどの少しだけハードめなシルバーアクセサリーをMIXさせるものいい感じです。また敢えてTOM FORD(トムフォード)サングラスなどのハイブランドを取り入れるのもGOODです。

ハイゲージニット×ホワイトシャツ×デニム・ジーンズスタイル

大人メンズの秋服コーデは、シンプルが一番です!ただシンプルすぎるのもつまらないので、白シャツもドレッシーなデザインを選んでみたり。Chrome Hearts(クロムハーツ)の指輪リングなどのシルバーアクセサリーや小物使いでうまくバランスを取ったコーデも良いですね。

また足元は、NIKEのヴェイパーマックスやエアプレスとなどで敢えてのハズし・ヌケ感を出すのも上級者向けにはオススメです!もちろん、オールデン(Alden)のチャッカーブーツやベルルッティ(Berluti)のアレッサンドロやタッセルローファーなどで全身大人な雰囲気でキメるのも良いでしょう。

シンプルコーデは、小物使い。足元の革靴やスニーカー。帽子やサングラスなどの洋服以外のアイテムで楽しめるのが最高ですね。

ラルフローレン ニット✕デニムシャツ✕ブラックデニム

ラルフローレンのニット・セーターといえば、『The 大人の秋服』といったところでしょうか。無難さを求める時や、普段使いなどで秋服コーデに悩みたくないときにオススメです!なぜなら、ラルフローレンのロゴと高品質なデザインに素材感で誰が見てもそれなりに評価されるアイテムだからです。

もちろん、サイズ感は大事ですが。ラルフのニット・セーターに、ブラックデニムにブーツ。この3点セットさえあれば、合格点間違いなしです。理想を言えば、足元のブーツには少しだけ奮発してベルルッティ(Berluti)のプレイタイムなどのレザースニーカーやブーツ。オールデン(Alden)のチャッカーブーツなどを合わせれると最高です。

ラルフローレン カーキ色 ニット✕白シャツ✕デニム

秋服のセーター・ニットといえば、カーキ色・モスグリーン系のカラーは外せないでしょう。一見するとオッサン臭くも見えるカーキやモスグリーンですが。敢えてのカーキ色のセーター・ニットに白シャツを合わせて、保守的なイメージの大人メンズファッションの型に当てはめつつ。

足元をスニーカーやダッドスニーカーなどで遊んで見たり、ハイテク系のNIKEのヴェイパーマックスエアプレストヴァージルアブローオフホワイト(Off white)コラボのエアマックス97などを合わせてみるものもお洒落です。

もちろん、あんまり冒険したくないって方はオールデン(Alden)の黒色ローファーがオススメです。少しだけ、足元遊びたいって方ならばタッセルローファーがオススメですよ。

秋服はニット・セーターを着回せ!

秋服、冬服は、どうしても夏服に比べて高いのが。。。消費増税も控えて、お財布・経済的には非常に悩ましいところですが。まずは、お気に入りのニット・セーターを1着見つけましょう。少し高くても、ニット・セーターは予算を上げましょう。なぜなら、夏服以外は着回せます。なので、ワンシーズンでポイ捨てしてしまうようなものじゃなく。長く大事に愛用出来るようなものを、出来るだけ選びましょう!

Leave a reply:

Your email address will not be published.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Site Footer